本・音楽

竹取物語 3つの謎 ① かぐや姫の名を借りた官領風刺

投稿日:2019-09-14 更新日:

みなさま ご機嫌よう

『 今は昔、竹取の翁というものありけり。
野山にまじりて竹を取りつつよろづのことに使いけり…』

ご存知【竹取物語】の序文です。

あなたは、この物語にどのような印象をお持ちでしょうか

輝夜(かぐや)姫は、言います。

『 だって、どうしてそんなことするのですの。
わたし、嫌ですわ。』

美しい年頃の姫
そして、結婚を勧める 養父の翁。

千年の時を経た この姫の言の葉に
古さは感じられません

けれど
子供のたちへの読み聞かせには
少し敷居が高いですね

洋の東西を問わず
童話・伝説・お伽噺(おとぎばなし)は
底の知れぬもの

今宵は
御一緒に如何ですか。

 

 

 実在した高貴な方々

 

 

日本最古の物語である「竹取物語」
その作者は不詳と 言われております。

ですが、
何人かの人物の名も上がる その中には
土佐日記の紀貫之や、菅原道真の名もあります。

ただ、 確実に この作品の作者は
地位も高く

当時の藤原政権に強い不満をもった者ということ

世相を後世に伝える
資料としての文学という一面が垣間見られる中

物語の前半で
かぐや姫に求婚した5人の末路は・・

ご存知の通り、姫の 無理難題の前に
完膚なきまでに打ちのめされてしまう
というものです。

輝夜(かぐや)姫は、こんな風にも言います。

『 どんなに御位の高い、御立派なお方でありましょうと、
そのお方のお心の深さも知らずに、
お契り申すことは出来ません。』

(川端康成・訳)

その5人の御方。
実は、いずれも実在の歴史上の人物です。

平安初期に
藤原政権の官領名簿に名を連ねた者ばかりで・・

 

仏の御石の鉢(ほとけのみいしのはち)を所望された
石作皇子(いしづくりのみこ)は
左大臣多治比嶋

蓬莱の玉の枝(ほうらいのたまのえ)を所望された
車持皇子(くらもちのみこ)は
藤原不比等

火鼠の裘(ひねずみのかわごろも)を所望された
右大臣阿部御主人(うだいじんあべのみうし)は
→ そのまま本人

龍の首の珠(たつのくびのたま)を所望された
大伴御行大納言(おおともみゆきだいなごん)は
→ そのまま本人

燕の子安貝(つばめのこやすがい)を所望された
中納言石上麻呂足(ちゅうなごんいそのかみまろたり)は
→ そのまま本人

 

求婚者たちは5人共
壬申の乱(672)に関係している人物で

都のある飛鳥京(現在の 奈良県高市郡明日香村)
もしくは
藤原京(現在の 奈良県橿原市~高市郡明日香村辺り)に住み
天武天皇・持統天皇に仕えた人物

ここから物語の舞台となるのは
奈良時代初期と目されています

またその頃は
度重なる戦さと、異常気象による飢饉や
疫病に見舞われ 平安とは縁遠く
多くの民が人生の無情にあえいでいた時世

無論
それはすべて5人のせいではないけれど

作者は、どれほどの深い恨みを
抱いていたのでしょう。

そして、もし
この物語が、単に高級官僚への風刺だけのために
編まれていたのであれば、
物語はここで終わっていたはず

なのに

後半には
月と地球という惑星を巻き込んだ姫の罪
にまで話しが及ぶのです

時を経、
伝承される中で 肉付き ふくらみ
いろいろな所で、つじつまが合って参ります

これが
「この物語は1人で作られたものではない」
とされる由縁です

さて。

かぐや姫は、何故
求婚者たちに、あのような仕打ちをしてまで
御縁を結べなかったのでしょう

あなたは、どのようにお感じになりますか。

次の謎を求めて
この先は
また明日の宵の刻にいたしましょう

 

ご機嫌よう

⇒⇒⇒竹取物語 3つの謎 ② かぐや姫の罪

 

竹取物語
川端康成 河出書房新社 2013年11月22日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

 

 

-本・音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

古典が苦手になる前に、子供のうちに出会いたい本

みなさま ご機嫌よう。 あなたは、日本の古典を読むことは お好きですか。 世の中には、こんな声があります。 「古典の現代語訳を読むなんて、時間の無駄」 「受験のために、興味のない古典を読むのは辛い」 …

竹取物語 3つの謎 ② かぐや姫の罪

みなさま ご機嫌よう あなたは竹取物語の中に このような一文をみつけて、驚いたことはありませんか。 月からの迎えが、翁(おきな)に言うのです 『 かぐや姫は、ある罪を犯しなすったによって、 汝の如き賤 …

大野智・偶像と真実。

    『 人生はね、本当に一回しかないから。 良く思うもん、悩んだり辛かったりする時とかさ 「何くよくよしてるんだ」と もう一人の自分がいるわけですよ 「人生一回しかないんだよ楽 …

竹取物語 3つの謎 ③ 姫と帝、それぞれのラスト。

  みまさま ご機嫌よう 「竹取物語」の謎を読む 三夜目。 実は、この物語の結びは、 姫と帝の2人が互いに宛てた こんな歌からはじまるのです。 輝夜(かぐや)姫は 身につけると全ての記憶を消 …

「おこがましい」敬語よりも使える丁寧な言葉⑤

    みなさま ご機嫌よう。 宵の刻限にて 失礼いたします   水無月の頃になると 一部メディアで 通年の放映が続いている アイドルグループのお嬢さんたちの 総選挙の様 …