「 本・音楽 」 一覧

古典が苦手になる前に、子供のうちに出会いたい本

2019/10/03   -本・音楽

みなさま ご機嫌よう。 あなたは、日本の古典を読むことは お好きですか。 世の中には、こんな声があります。 「古典の現代語訳を読むなんて、時間の無駄」 「受験のために、興味のない古典を読むのは辛い」 …

竹取物語 3つの謎 ③ 姫と帝、それぞれのラスト。

2019/09/16   -本・音楽

  みまさま ご機嫌よう 「竹取物語」の謎を読む 三夜目。 実は、この物語の結びは、 姫と帝の2人が互いに宛てた こんな歌からはじまるのです。 輝夜(かぐや)姫は 身につけると全ての記憶を消 …

竹取物語 3つの謎 ② かぐや姫の罪

2019/09/15   -本・音楽

みなさま ご機嫌よう あなたは竹取物語の中に このような一文をみつけて、驚いたことはありませんか。 月からの迎えが、翁(おきな)に言うのです 『 かぐや姫は、ある罪を犯しなすったによって、 汝の如き賤 …

竹取物語 3つの謎 ① かぐや姫の名を借りた官領風刺

2019/09/14   -本・音楽

みなさま ご機嫌よう 『 今は昔、竹取の翁というものありけり。 野山にまじりて竹を取りつつよろづのことに使いけり…』 ご存知【竹取物語】の序文です。 あなたは、この物語にどのような印象をお …

大野智・偶像と真実。

2019/01/28   -本・音楽

    『 人生はね、本当に一回しかないから。 良く思うもん、悩んだり辛かったりする時とかさ 「何くよくよしてるんだ」と もう一人の自分がいるわけですよ 「人生一回しかないんだよ楽 …

「おこがましい」敬語よりも使える丁寧な言葉⑤

2018/06/21   -本・音楽

    みなさま ご機嫌よう。 宵の刻限にて 失礼いたします   水無月の頃になると 一部メディアで 通年の放映が続いている アイドルグループのお嬢さんたちの 総選挙の様 …