「 本・音楽 」 一覧

Xmasに人気の絵本 サンタママが小さな女の子に贈る「ゆきうさぎ」

2019/12/13   -本・音楽

みなさま ご機嫌よう 初雪のころ。 子供たちは ひと足 ひと足に 踏みしめた そのわずかな 粉雪の しろい壁が 崩れぬよう 溶けぬよう そーと そーと 歩いたもの。   本日は Xmasプレ …

名著選びに困ったら、文豪たちの言葉にフォーカスすると面白い

2019/12/04   -本・音楽

  みなさま ご機嫌よう あなたは日本の名著を どのように探されていますか? 多くの有名な作品の中から ご自身のとっておきを探したい でも、それって 本当に自分の読みたいもの? 好きになれる …

怖がりさんでも、面白く読める 古典。ライトな【雨月物語】

2019/11/30   -本・音楽

ライトノベルに見られる 文章表現の軽妙さで 古典の原文の 美しさを量るのは 難しいもの。 だから 原作を大切にされている方々 ・・ではなく ここで紹介するのは、 怖がりさんにも読める ライトな 【雨月 …

古典が苦手になる前に、子供のうちに出会いたい本

2019/10/03   -本・音楽

みなさま ご機嫌よう。 あなたは、日本の古典を読むことは お好きですか。 世の中には、こんな声があります。 「古典の現代語訳を読むなんて、 時間の無駄」 「受験のために、 興味のない古典を読むのは辛い …

【竹取物語】の謎③

2019/09/16   -本・音楽

  みまさま ご機嫌よう 「竹取物語」の謎を読む 三夜目。 実は、この物語の結びは、 姫と帝の2人が互いに宛てた こんな歌からはじまるのです。 輝夜(かぐや)姫は 身につけると全ての記憶を消 …

【竹取物語】の謎 ②

2019/09/15   -本・音楽

みなさま ご機嫌よう あなたは竹取物語の中に このような一文をみつけて、驚いたことはありませんか。 月からの迎えが、翁(おきな)に言うのです 『 かぐや姫は、ある罪を犯しなすったによって、 汝の如き賤 …

【竹取物語】の謎 ①

2019/09/14   -本・音楽

みなさま ご機嫌よう 『 今は昔、竹取の翁というものありけり。 野山にまじりて竹を取りつつよろづのことに使いけり…』 ご存知【竹取物語】の序文です。 あなたは、この物語にどのような印象をお …

「おこがましい」敬語よりも使える丁寧な言葉・番外編

2018/06/21   -本・音楽

    みなさま ご機嫌よう。 宵の刻限にて 失礼いたします   水無月の頃になると 一部メディアで 通年の放映が続いている アイドルグループのお嬢さんたちの 総選挙の様 …

ご挨拶

 

 

 

 

 

ご挨拶

初めまして
ゆみこと申します

ご覧くださり
ありがとう存じます

♡  ♡

つたないブログですが
よろしければ

どうぞ ごゆるりと。。

 

 

略 歴

千羽屋呉服店・長女

永田町・山王日枝神社奉職

舞台着付
根津昌平氏師事(松竹芸能)

和裁学苑
村林益子氏師事

和装ポージング&ウォーキング受講
田中レーヌ氏(パリコレモデル)

和文化講座
中嶋よしゑ氏(京都・芸妓)

メンタルケア・スペシャリスト認定

きもの文化検定3級

小笠原流礼法・師範