「 言の葉 」 一覧

五色って何いろ?「色」と「四季」との組み合わせで優しく覚える

2019/04/12   -神社, 言の葉

みなさま ご機嫌よう。 あなたは 五色(ごしき)というと、 何を思い浮かべますか。 七夕の短冊? 鯉のぼりの吹き流し? 神社の真榊・鈴の緒? 上棟式の旗? 寺院の幔幕? 国技館の四房? あら。 五色素 …

『お寂しいですね』女らしさを大切にしたい人の言の葉⑥

2019/03/01   -言の葉

みなさま ご機嫌よう。 いつもお越しいただき、 ありがとう存じます。 本日のお話しは、 お悔やみの席での一言です。 あなたなら その折には、なんと仰いますか? 無論、 あらかじめ用意するものではないけ …

【梅】きもの模様の意味を知りたい。

2019/02/22   -装い, 言の葉

  みなさま ご機嫌よう。 本日は 和装に見る【梅】の柄の意味 たくさんの雑学と一緒に きっと 梅模様が、愛おしくなる そんなお話しです。    意味と花言葉 「梅は百花に先駆けて …

大野智・偶像と真実。

2019/01/28   -言の葉, 鑑定

    『 人生はね、本当に一回しかないから。 良く思うもん、悩んだり辛かったりする時とかさ 「何くよくよしてるんだ」と もう一人の自分がいるわけですよ 「人生一回しかないんだよ楽 …

【橘】の意味・吉祥文様を解く(動画あり)

2019/01/26   -言の葉

    みなさま ご機嫌よう。 嫁ぐ日に袖を通したい衣裳。 絢爛豪華な色打掛に秘められた、 吉祥紋様。 その中に 常世の国に生えていたという、 日本にしか自生しない蜜柑 『橘』があ …

雛飾り【左近桜・右近橘】の置き方に困っているお母様へ。( 動画あり )

2019/01/17   -言の葉

鳥居清長「子宝五節遊 – 雛遊」  Wikipedia   みなさま ご機嫌よう。 雛人形を飾る時期は、立春ごろ 2月4日頃からと言われています。 雛飾りの「左近桜 右近橘」は …

おみくじの由来・神社参拝の前に知っておきたい、お話し。

2018/12/23   -言の葉

みなさま ご機嫌よう。 近頃は、ネットみくじ・Webみくじ等もあり 御神籤その本来の由来とは、 随分とその様相も変わったようにも感じます が、実際はどうでしょうか。 本日は、そんなお話しです。 &nb …

『お暇(いとま)致します』女らしさを大切にしたい人の言の葉⑤

2018/12/12   -言の葉

– みなさま ご機嫌よう。 訪問先を失礼する時にあなたは何と仰いますか?「そろそろ、失礼いたします。」でしょうか。 むろん、それでも気持ちは伝わるものですが代わりに使うと場の雰囲気が和む言 …

【軍配】「宝尽くし」の意味⑨着物の文様

2018/12/06   -小物, 言の葉

みなさま ご機嫌よう。 宝尽くしに描かれる文様の中でも、 ひときわ勇ましいのが、 こちらの【軍配】文様です。 主に、男児の着物の絵柄として 目にしますが、そこには どういった意味が込められているのでし …

【打ち出の小槌】「宝尽くし」の意味⑧着物の文様

2018/11/28   -言の葉

みなさま ご機嫌よう。 お着物を大切にされている あなたへ。 あなたの身にまとうお着物には 何が描かれていますか? そこにある物語を読み解いて参ります。 本日は【宝尽くし】の意味を探す 八の巻 『打ち …

いつも、いらして下さり
ありがとうございます

新しき御代の即位の儀を前に、
そわそわとしつつ
以前の式礼の映像から
学ばせて頂いております。

来る年月に光がありますように。

♡ ♡

呉服屋の娘として育ち
本職の巫女としても御奉仕。
多くの師にも恵まれて
茶道・書道・和装・礼法  etc…
募る想いを紡いで。

日々、何処かのページので
更新もしております。
宜しければ どうぞごゆるりと
お付き合い下さいませ。