「 言 の 葉 」 一覧

「すみません」が口癖のあなたへ。 直すために 魔法の言葉を。

2020/06/15   -言 の 葉

みなさま ご機嫌よう 今日もお見えくださり ありがとう存じます ゆみこです   人と人との 距離の保ちかたが なかなか難しい時世ですが いかがお過ごしでしょうか あなたも どうぞ お健やかで …

授かった子へ 初めての贈り物「命名・名付け」

2020/05/13   -言 の 葉

[編集済] みなさま ご機嫌よう ゆみこです 今日も いらしてくださり ありがとう存じます   あなたは ご自身のお名前はお好きですか どなたにも その方の名付けには いろいろなドラマがある …

「おはよう」の数は「しあわせ」の数。明日を作る言葉の由来

2020/05/12   -言 の 葉

  みなさま ご機嫌よう そして おはようございます ゆみこです   夕べは ゆっくりと お休みになりましたか 今朝、あなたが真っ先に 「おはよう」とお声をかけたお相手は どなたで …

「おてしょ」あなたは使う?知っている?不思議な日本語

2020/04/26   -言 の 葉

ご機嫌よう お見え下さり ありがとう存じます ゆみこです   [ おてしょ ] って何でしょう? 私の生活必需品、ラジオ。 そこには 不思議な言葉がいっぱい 本日、取り上げる 「おてしょ」の …

謎解き「ハレ・ケ・ケガレ」意味と由来。時代を読む言の葉

2020/04/13   -言 の 葉

みなさま ご機嫌よう お見えくださり ありがとう存じます ゆみこです さて 時代を遡(さかのぼ)ることは 今を知ること 言の葉から、人の生き方さえ 見えることはあるもの 本日の言の葉は 「ハレ」と「ケ …

「ごちそうさま」敬語より使える 深い言の葉 ② 

2020/04/09   -言 の 葉

みなさま ご機嫌よう ゆみこ です 日本の風情に 当り前のように 溶け込んでいる 食後の ごあいさつ 幼い子供たちが その小さな 手のひらを 寄せて 言い添える 「ごちそうさま」は いつ見ても 微笑ま …

「お供します」尊敬を伝える美しい言の葉

2020/02/08   -言 の 葉

みなさま ご機嫌よう ゆみこです 今日もいらしてくださり ありがとう存じます。   あなたは子供のころ こんな風に思ったことはありませんか? 「そんな言い方をしてみたいなぁ」 「そういう言葉 …

『貴方どうかしていませんか?』自分の身を守るための【失礼な敬語】

2020/01/21   -言 の 葉

みなさま ご機嫌よう   「どうなさいましたか」 「どうされましたか」 ならば、 それはお相手を思いやる気持ち。 けれど 『あなた、どうかしていませんか?』 と言われたなら そこには 毒が含 …

『夜さり方には お暇します』女らしさを大切にしたい人の言の葉⑧

2020/01/11   -言 の 葉

  みなさま ご機嫌よう あなたは 【夜さり/よさり】 という言の葉を お遣いになったことはありますか ・・・。 いまの御代には 聞きなれぬ言葉ですものね けれど お遣いいただくなら こんな …

『 良いお日和ですね 』敬語より使える言の葉【袖振り合うも多生の縁】

2019/12/14   -言 の 葉

みなさま ご機嫌よう ゆみこです 今日もいらしてくださり ありがとう存じます。   唐突ですが あなたは 近しい方と ご挨拶をされるとき 話しのきっかけに ふだん お天気の話しなどなさいます …

ご挨拶

 

ご 挨 拶

千年の先

15代あとの子らに

あなたは
何を伝えたいですか

日の本のくにの

言の葉の ぬくもり
きよらかな 所作

いまを  惜しみ
慈しみ
人を敬い

薫るように

歳を ゑるほどに
人を深めて

もし

叶うのなら

和事に
華を咲かせながら

生きてみたい。。

ここへ
いらして下さる方々に

ほっと一息つける場所に
なれますように

つたないブログですが

つまずきながら
学びながら

感ずるままに  綴っております

どうぞ
ごひいきに。。

 

ゆみこ

[ 略 歴 ]

呉服店・長女
日枝神社・巫女奉職

松竹衣裳(株)和装着付
故・根津昌平氏師事

和裁学苑 ( 和裁 )
故・村林益子氏師事

和装仕草
パリコレモデル 田中レーヌ氏師事
京都芸妓 中嶋よしゑ氏師事
日本舞踊・花柳美貴龍氏師事

メンタルケア・スペシャリスト認定
きもの文化検定3級
小笠原流礼法・師範