「 言 の 葉 」 一覧

【如意宝珠】「宝尽くし」の意味①着物の文様

2018/11/12   -言 の 葉

みなさま ご機嫌よう。 初宮・七五三・十三参り ・入学式・成人式・結婚式。 そんな御祝いの席に 身につけていると喜ばれる文様。 それが【宝尽くし】 一つ一つの名前と意味が話せたら 楽しいですよね。 本 …

『御冠(おかんむり)』の意味・語源。かんたん解説

2018/11/01   -言 の 葉

  みなさま ご機嫌よう。   機嫌の悪い人のことを 「あの人、おかんむりね。」などと言います。 その意味、それは? 何故こんな言葉が生まれたのでしょう? 本日は、 【御冠 おかん …

明日の朝は、時雨れます・・?

2018/10/29   -言 の 葉

  みなさま ご機嫌よう。   蝉しぐれ・露しぐれ・雪しぐれ。 この言の葉 あなたは使ったことがありますか? 今朝、AM6:00前 ラジオから流れてきた声 「明日の朝は、時雨(しぐ …

年末年始に見直したい。ふるさと別の言い方で「お粗末さま」

2018/10/17   -言 の 葉

みなさま ご機嫌よう。 お帰りなさいませ。   「お食事できましたよ。」 「いただきま~す。」 「ご馳走様でした」 あなたがご馳走した側なら、 この後なんと仰いますか。 「お粗末さまでした」 …

教えて。「御多分に洩れず」と「博学多聞」

2018/10/16   -言 の 葉

  みなさま ご機嫌よう。 本日も、お疲れ様です。 今宵は、 ビジネスシーンに使われる・・    『御多分に洩れず・・』の、お話し。   『男には閾(しきい)を跨(また) …

『今しがた』いつまでも女らしさを大切にしたい人の言の葉④

2018/10/15   -言 の 葉

  みなさま ご機嫌よう。 つい今しがた戻って参りました…と おっしゃる方もおありでしょうか。 お疲れ様です、 お帰りなさいませ。 今宵は・・    大和言葉の『今しが …

『お使い立てして申し訳ありません』女らしさを大切にしたい人の言葉③

2018/10/14   -言 の 葉

みなさま ご機嫌よう 本日も、お疲れ様です。 あなたは、人に頼るのは上手ですか? 頼みごとを素直にできる方って とても魅力的。 だって それだけ相手を信じている。って いうことですよね。 本日は・・ …

『いらしてください』いつまでも女らしさを大切にしたい人の言葉②

2018/10/09   -言 の 葉

みなさま ご機嫌よう。 あなたは 誰にでも臆することなく いらしてください・・と言えますか? ええ、もちろん。 と仰るのであれば、私 ほんとうに尊敬してしまいます。 私も、そうでありたい。。 本日は、 …

60代以上の方には失礼?「お疲れ様」の使い方。

2018/08/31   -言 の 葉

      みまさま ご機嫌よう。 あらまぁ大変。 私、またひとつ 日本語の勘違いをしていました。 本日のお話しは、こちら  「大儀であった」→「ご苦労様」→「お疲れ様」 …

『恙無く(つつがなく)』語源と9つの類語。妖怪・恙は東北地方の川沿いに?

2018/08/24   -言 の 葉

  みなさま ご機嫌よう。 本日も、 つつがなくお過ごしでしょうか。   ご存知の唱歌「ふるさと」にある 「恙なしや友がき」も、 そして「源氏物語」にある 「我が身に つつがある心 …