「 言 の 葉 」 一覧

【金嚢 きんのう・宝袋】「宝尽くし」の意味⑥着物の文様

2018/11/24   -言 の 葉

みなさま ご機嫌よう。 美しい晴れ着で迎える門出。 その人生儀礼に使われる吉祥文様に 『宝尽くし』が あります。 そこに良く描かれる宝ものを 一つ一つ拾い集める中、 今回、手に致しますのは 【金嚢 き …

【巻物・宝巻】「宝尽くし」文様の意味⑤着物の文様

2018/11/20   -言 の 葉

みなさま ご機嫌よう。 慶事に身にまとう着物や、帯、小物。 そこに良く使われる 『宝尽くし文様』の意味を解きたくて 本日は【巻物】のお話しです。 昨今では、身近に手にする機会のないものですが 今もなお …

【分銅 ふんどう】「宝尽くし」の意味④着物の文様

2018/11/17   -言 の 葉

みなさま ご機嫌よう。 お着物を大切にされている あなたへ。 明日、 あなたの身にまとうお着物には 何が描かれていますか? もしかしたら そこには 福徳を招く物語が、たくさん隠れているのかも。 【宝尽 …

【丁子 ちょうじ】「宝尽くし」の意味 ③着物の文様

2018/11/15   -言 の 葉

みなさま ご機嫌よう。 お着物の礼装に似よく見られる「宝尽くし」 その文様を読み解く『参の巻 』は、 こちら【丁子(ちょうじ)】です。 丁子 って一見、奇妙な形をして見えますよね。 なぜ、こんな形なの …

【宝鑰 ほうやく】「宝尽くし」の意味②着物の文様

2018/11/13   -言 の 葉

みなさま ご機嫌よう。 晴れの日にまとうお着物の絵柄に 良く見られる文様の「宝尽くし」 その美しい文様に込められた意味を 掘り下げたくて 本日は、弐の巻。 『宝鑰』の、お話しです。    宝 …

【如意宝珠】「宝尽くし」の意味①着物の文様

2018/11/12   -言 の 葉

みなさま ご機嫌よう。 初宮・七五三・十三参り ・入学式・成人式・結婚式。 そんな御祝いの席に 身につけていると喜ばれる文様。 それが【宝尽くし】 一つ一つの名前と意味が話せたら 楽しいですよね。 本 …

『御冠(おかんむり)』の意味・語源。かんたん解説

2018/11/01   -言 の 葉

  みなさま ご機嫌よう。   機嫌の悪い人のことを 「あの人、おかんむりね。」などと言います。 その意味、それは? 何故こんな言葉が生まれたのでしょう? 本日は、 【御冠 おかん …

明日の朝は、時雨れます・・?

2018/10/29   -言 の 葉

  みなさま ご機嫌よう。   蝉しぐれ・露しぐれ・雪しぐれ。 この言の葉 あなたは使ったことがありますか? 今朝、AM6:00前 ラジオから流れてきた声 「明日の朝は、時雨(しぐ …

年末年始に見直したい。ふるさと別の言い方で「お粗末さま」

2018/10/17   -言 の 葉

みなさま ご機嫌よう。 お帰りなさいませ。   「お食事できましたよ。」 「いただきま~す。」 「ご馳走様でした」 あなたがご馳走した側なら、 この後なんと仰いますか。 「お粗末さまでした」 …

教えて。「御多分に洩れず」と「博学多聞」

2018/10/16   -言 の 葉

  みなさま ご機嫌よう。 本日も、お疲れ様です。 今宵は、 ビジネスシーンに使われる・・    『御多分に洩れず・・』の、お話し。   『男には閾(しきい)を跨(また) …

ご挨拶

 

ご 挨 拶

 

千年の先

15代あとの子らに

あなたは
何を伝えたいですか

日の本のくにの

言の葉の ぬくもり
きよらかな 所作

いまを  惜しみ
慈しみ
人を敬い

薫るように

歳を ゑるほどに
人を深めて

もし

叶うのなら

和事に
華を咲かせながら

生きてみたい。。

 

ここへ
いらして下さる方々に

ほっと一息つける場所に
なれますように

つたないブログですが

 

つまずきながら
学びながら

感ずるままに  綴っております

どうぞ
ごひいきに。。

 

ゆみこ

 

 

略 歴

 

 

千羽屋呉服店・長女

永田町のとある神社へ
本職の巫女として奉職

舞台着付
根津昌平氏師事(松竹衣裳)

和裁学苑
村林益子氏師事

和装ポージング&ウォーキング
田中レーヌ氏(パリコレモデル)師事

和文化講座
中嶋よしゑ氏(京都・芸妓)様

メンタルケア・スペシャリスト認定

きもの文化検定3級

小笠原流礼法・師範