言 の 葉

ありがとう。

投稿日:2018-04-22 更新日:

ありがとう。

 

2018年4月に
このブログは この言の葉から始まりました。

 

ありがとう。

この言葉の先に
誰の顔が見えますか

そこに居るのは だれ?

右の手と 左の手と
指折り数えて
ひぃ ふぅ みぃ・・・

ありがとう。

日本には
自分の為じゃなく
人の為に使う言葉が たくさんあります

だから
優しい言の葉 使いましょ。

それは

いつか あなたに戻り
あなたのまとう空気になる

ありがとう。・って
言いたいほどに あなたを受け止めるから

そんな風に使ってください

明日の あなたのために。

 

 

 

-言 の 葉

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『 良いお日和ですね 』敬語より使える言の葉【袖振り合うも多生の縁】

みなさま ご機嫌よう ゆみこです 今日もいらしてくださり ありがとう存じます。   唐突ですが あなたは 近しい方と ご挨拶をされるとき 話しのきっかけに ふだん お天気の話しなどなさいます …

60代以上の方には失礼?「お疲れ様」の使い方。

みなさま ご機嫌よう。 日本語は難しいと言いますが、 本当に身に染みてそう思う時って あるもので。。 あなたは、その言葉の使い方に 自信はおありでしょうか。 本日は 「お疲れ様」についての お話しです …

『どう致しまして、こちらこそ・・』人柄を伝える美しい言の葉

みなさま ご機嫌よう あなたは この頃 誰かにお遣いになりましたか? 「どう致しまして」って。 そう。 ありがとう・・に対する謙遜の言葉。 美しい日本語のひとつ。 幼かったあの頃には、 もっと素直に …

『お手すきの折にでも』いつまでも女らしさを大切にしたい人の言葉①

みなさま ご機嫌よう ゆみこです 今日もいらしてくださり ありがとう存じます。   言葉の習慣は、 日々の小さな積み重ね。 ですが、 あなたの未来を作るもの。 本日の言の葉は 「お手すきの折 …

『痛み入ります。』敬語よりも使える丁寧な言葉④

みなさま ご機嫌よう。 ゆみこです 今日もいらしてくださり ありがとう存じます。   あなたは 胸がいっぱいで 言葉が みつからないような 深い感謝の想いを感じたとき どんな言葉を遣われます …

ご挨拶

 

ご 挨 拶

 

千年の先

15代あとの子らに

あなたは
何を伝えたいですか

日の本のくにの

言の葉の ぬくもり
きよらかな 所作

いまを  惜しみ
慈しみ
人を敬い

薫るように

歳を ゑるほどに
人を深めて

もし

叶うのなら

和事に
華を咲かせながら

生きてみたい。。

 

ここへ
いらして下さる方々に

ほっと一息つける場所に
なれますように

つたないブログですが

 

つまずきながら
学びながら

感ずるままに  綴っております

どうぞ
ごひいきに。。

 

ゆみこ

 

 

略 歴

 

 

千羽屋呉服店・長女

永田町・山王日枝神社奉職

舞台着付
根津昌平氏師事(松竹衣裳)

和裁学苑
村林益子氏師事

和装ポージング&ウォーキング
田中レーヌ氏(パリコレモデル)師事

和文化講座
中嶋よしゑ氏(京都・芸妓)様

メンタルケア・スペシャリスト認定

きもの文化検定3級

小笠原流礼法・師範