言 の 葉

古典が苦手になる前に、子供のうちに出会いたい本

投稿日:2019-10-03 更新日:

みなさま ご機嫌よう。

あなたは、日本の古典を読むことは
お好きですか。

世の中には、こんな声があります。

「古典の現代語訳を読むなんて、
時間の無駄」


「受験のために、
興味のない古典を読むのは辛い」

けれど

入試古典の御三家は、
「徒然草」「枕草子」「源氏物語」

ただ
古典は、もう増えることはありません。

もし、あなたが

「そのタイトル、知っているよ」

から一歩進んで

「その話し好き。面白いよね」
になれるとしたら

それは
とても大きな事かもしれません。

そして人は、一度 興味の扉が開くと

その次には欲が出て
原作に触れたくなるもの。

そんな風に、
「好き」という気持ちを
味方につけることが出来るのが

この
【ストーリーで楽しむ日本の古典】です。

よろしければ
あなたも 扉の鍵を手にしてみませんか。

この【ストーリーで楽しむ日本の古典】は、
いわゆる
古典の原文を読み解くのではなく

現在ご活躍中の作家の方々が
それぞれに編み出したストーリーを楽しむうちに
気付いたときには、自然と古典と触れあえている。

古典=古いもの・・とせず、
斬新な肉付けで
現代に語りかけてくれるシリーズです。

そして
歴史
小説や恋愛物語、怪奇物に軍記物など、
これだけあれば、選ぶだけでも楽しくなりますね。

でも、この【ストーリーで楽しむ日本の古典】は、
古典学習として身構えて頁を開くと、
すこし、戸惑ってしまいます。

新しい短編小説を読むような気持ちで
冒険をするつもりなら

不思議な扉が開きます。

 

では、少しだけ
その扉に 鍵を挿してみますね。

 

「枕草子」(令丈ヒロ子・著 鈴木淳子・絵)

読み初めは、
砕けた文章に戸惑いました。

けれど、
読み進めるうちに

副題にある
「きらきら宮中ライフ」とは真逆の、
権力闘争と一族の盛衰物語
身につまされるストーリー展開に
引き込まれます。

こんなものを作ってみました

知らずにいた「枕草子」
中宮・定子(ていし)」の姿。

他に無い、この本ならではの切り口で
大いに 古典への興味をくすぐってもられる
一冊です。

 

 最後に。

本と出会い 読み終えて、
最後のページを閉じたとき。

何故か、とても原作に触れたくなり
自分から、
古典の原本を探すようになること。

これが
「ストーリーで楽しむ日本の古典」シリーズの
最大の魅力です。

岩崎書店さんの
発想の凄さと、大胆な企画が楽しくて

子供のうちに出会えたなら

古典が苦手になる前に
自発的に、古典を読みたくなる
という、この不思議な面白さを体感できます。

 

みなさまが、
お気に入りの一冊と出会えますように。。

 

ご機嫌よう。

 

-言 の 葉

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

年末年始に見直したい。ふるさと別の言い方で「お粗末さま」

みなさま ご機嫌よう   唐突ではありますが 質問です あなたは 「お食事できましたよ」 声をかけられ 食卓を前に手を合わせた時 「いただきま~す」と挨拶しますよね そのあとで 「ご馳走様で …

謎解き「ハレ・ケ・ケガレ」意味と由来。時代を読む言の葉

みなさま ご機嫌よう お見えくださり ありがとう存じます ゆみこです さて 時代を遡(さかのぼ)ることは 今を知ること 言の葉から、人の生き方さえ 見えることはあるもの 本日の言の葉は 「ハレ」と「ケ …

【軍配】「宝尽くし」の意味⑨着物の文様

みなさま ご機嫌よう。 宝尽くしに描かれる文様の中でも、 ひときわ勇ましいのが、 こちらの【軍配】文様です。 主に、男児の着物の絵柄として 目にしますが、そこには どういった意味が込められているのでし …

「行って参ります」② 文法・意味・文例・使われ方 を識る

日ごろより ご覧いただき ありがとう存じます うつくしい日本の口語に ご興味のあるあなたへ 質問です あなたは 普段 おでかけになるとき 「行って来ます」とおっしゃいますか? それとも 「行って参りま …

聞き上手になるために大切な3つのこと。

皆さま ご機嫌よう 夕べは よく お休みになれました? 優しい心根に いちばん必要なのは 心身の健康かな・ って思うのですが 自分の心に 余裕がないと 誰の声にも 寄り添えないから そして よく言われ …