言 の 葉

「~してくださる?」女らしさを大切にしたい人の言の葉⑨

投稿日:2021-03-21 更新日:

ご機嫌よう ゆみこです

ご覧いただき
ありがとう存じます

あなたは いつも
どなたかに
頼みごとをなさるとき

どのような言葉を
お使いになっていますか?

「~してくださる?」
何かをお願いするときに使いますね

たとえば

「取ってくださる?」
「聞いてくださる?」
「見てくださる?」
「持って(運んで)くださる?」

など

どれも 一歩引いた
女性の優しさも 加味されて
可愛らしいもの

そのあとで
何かをして頂いたなら
お返事として
「まぁ。。嬉しい」

と返すのも チャーミングかしら

一方

お願いごと となると
言の葉も
優しさばかり とは参りません

「どいてくださる?」

なんて
ドキッ とする言い方もできます

けれど
そんな風にお使いのときには

必ず そのあとに
「ありがとう」
言い添えましょ

これも
美しいひとの たしなみ・・ですもの

 

如何でしょう

『今の時代にそぐわないのでは?』

そのようにお感じのかたも
おありでしょう

いいえ。。 あえて今

このような 時世だから.  こそ
あなたが
あなたの気持ちに 添う

うつくしい言の葉を
選んでみませんか

こんな御代だから. こそ
あなたが
あなたの 大切なひとのために

そう

女らしさを大切にしたい人の言の葉
「~してくださる?」

 

追 記

春を告げる
すみれ(菫)✿ の花

今年は
なぜかしら
白い花を よく見かけます

あなたの足元には
いま

どのような 山野草が
微笑んでいますか?

白すみれ花言葉  は
あどけない恋、控えめ、無邪気な愛

です。。

 

最後までお読みくださり
ありがとう存じます

では 本日は
この辺りで おいとま致します

 

ご機嫌よう

 

 

-言 の 葉

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【如意宝珠】「宝尽くし」の意味①着物の文様

みなさま ご機嫌よう。 初宮・七五三・十三参り ・入学式・成人式・結婚式。 そんな御祝いの席に 身につけていると喜ばれる文様。 それが【宝尽くし】 一つ一つの名前と意味が話せたら 楽しいですよね。 本 …

『今しがた』いつまでも女らしさを大切にしたい人の言の葉④

  みなさま ご機嫌よう。 つい今しがた戻って参りました…と おっしゃる方もおありでしょうか。 お疲れ様です、 お帰りなさいませ。 今宵は・・    大和言葉の『今しが …

「ごちそうさま」敬語より使える 深い言の葉 ② 

みなさま ご機嫌よう ゆみこ です 日本の風情に 当り前のように 溶け込んでいる 食後の ごあいさつ 幼い子供たちが その小さな 手のひらを 寄せて 言い添える 「ごちそうさま」は いつ見ても 微笑ま …

古典が苦手になる前に、子供のうちに出会いたい本

みなさま ご機嫌よう。 あなたは、日本の古典を読むことは お好きですか。 世の中には、こんな声があります。 「古典の現代語訳を読むなんて、 時間の無駄」 「受験のために、 興味のない古典を読むのは辛い …

怖がりさんでも、面白く読める 古典。ライトな【雨月物語】

みなさま ご機嫌よう ゆみこです 今日もいらしてくださり ありがとう存じます。   ライトノベルに見られる 文章表現の軽妙さで 古典の原文の 美しさを量るのは 難しいもの。 だから ここで紹 …

ご挨拶

 

ご 挨 拶

千年の先

15代あとの子らに

あなたは
何を伝えたいですか

日の本のくにの

言の葉の ぬくもり
きよらかな 所作

いまを  惜しみ
慈しみ
人を敬い

薫るように

歳を ゑるほどに
人を深めて

もし

叶うのなら

和事に
華を咲かせながら

生きてみたい。。

ここへ
いらして下さる方々に

ほっと一息つける場所に
なれますように

つたないブログですが

つまずきながら
学びながら

感ずるままに  綴っております

どうぞ
ごひいきに。。

 

ゆみこ

 

【 恩 師 】

山王日枝神社
宮西惟道 師

松竹衣裳
根津昌平 師

和裁学苑
村林益子 師

小笠原流礼法
吉澤菱久 師

煎茶道日泉流
小泉萌生 師

日本舞踊
花柳美貴龍 師

京都芸妓
中嶋よしゑ 師