言 の 葉

「おてしょ」あなたは使う?知っている?不思議な日本語

投稿日:2020-04-26 更新日:

ご機嫌よう

お見え下さり ありがとう存じます
ゆみこです

 

[ おてしょ ] って何でしょう?

私の生活必需品、ラジオ。
そこには
不思議な言葉がいっぱい

本日、取り上げる
「おてしょ」のお話しは
美味しいものを紹介する
ラジオショッピングで発せられたもの

この日、アナウンサーは
それを 肴(さかな) にして
日本酒を嗜(たしな)まれる
と、仰ったのです

「私も、おてしょ飲みします」と。

・・・

御味御汁(おみおつけ)をつくるために
包丁を握っていた私の手が
一瞬、止まりました

[ おてしょ ] って何でしょう?

また聞き慣れぬ言葉の出現に
嬉しくて
心が躍ります(微笑)

本日 このページでは
[ おてしょ ] について

意味・由来・別名・地域・文例などを
お話し致します

よろしければ
あなたも お付き合い下さいね

 

 意味 と 由来


※ 愛用品です(微笑)

『広辞苑』より

おてしょ とは てしお‐ざら 【手塩皿】
小さく浅い皿の称。
もともと 膳部の不浄を払うため
これに 塩を盛ったことからいう

「手塩(てしお)」とは
古くは
食膳の不浄を清める意味で、
小皿に 少量の塩を盛って
それぞれのお膳に 添えられたもの

その少しの塩を入れる 小皿のこと
お手塩皿」と言います

また
塩を大切に「小皿」に入れて
自分の手元に置くことから

子供を手元に置いて大切に育てることを
「子供を 手塩に掛けて育てる」
とも言われます

このように昔から
ある地域では
御手塩皿 ( おてしおざら)のことを
「おてしお」
「おてしょ(う)」
「てしょ」
などと呼びました

御手塩皿は
四寸(約12cm)以下のを指し

お刺身の醤油を入れる小皿や
香の物などを盛る小さく浅い皿、
取り分けるための皿などがあります

また、京都では
自分の手のひらに少し食べ物をのせる時にも
「おてしょう」と言うことがあるそうです

お寿司屋さんでは
小皿の符牒(ふちょう)
=合図のための隠語・合い言葉
として
「おてしょう」が使われます

 

 用(もち)い方 と 場所

「おてしょ」という言葉は
どんな場所で
どのように使われているのでしょうか

例えば

飲食店で
「子供用の おてしょ を、3枚ください」
自宅では
「お醤油と おてしょ 取って!」とか
てしょ取って」
京都では
おてしょー に、取って食べよし」
(小皿に取って食べなさい)
※ 全国方言辞典 より

などがあり、

使われる地域は
主に 日本列島の中央部が多く

京都和歌山あたりでは
日常的に使われ

東北では
一般的な小皿の呼称として

北陸では「てっしゅ」とも言い

関東では 珍しいのですが
長野群馬では広く使われます

また
四国地区では 高松で聞かれます

ですが
同じ日本といえど
「ほとんど聞かれない」
「知らない」
「使ったことがない」
という地域も 大変多くあります

 

 別の呼び方は?

では
「おてしょう」に代わる呼び方は何でしょうか

それが、こちらです

  • 小皿
  • 豆皿
  • 醤油皿(しょうゆざら)
  • 銘々皿(めいめいざら)
  • 刺し猪口(さしちょこ)
    =刺身のときに使う小皿
  • むら猪口
    =醤油を「むらさき」ということから
  • ちょく(=お猪口のこと)
  • のぞき
    (猪口(ちょこ)のことを
    「のぞき」ともいいます)

あなたのお里では
如何でしたか?

 

 

私の暮らす東京という街は
実に
東京生まれの人が少ない所なのです

それぞれに お里(故郷)を持たれた方が
圧倒的に多いもの

幼いときには
それぞれの御両親が
違った故郷をもっていて

ご家庭によって言語だけでなく
習慣も
四季の移ろいも 感じようが違うので

ごく自然に
互いの育まれた お里を意識しながら話し
互いの「文化」の違いがあることも
推し量りながら
触れあっていくのが 当然だった
そう
私の産まれた街
大好きな東京は、そんな場所です。

あなたの ふるさとは 何処ですか?
そこには
そこにしかない
あなたしか知らない言の葉も
たくさんありませんか

あなたを育んでくれた
街・風景

その 言葉は
きっと あなたの原点

宝もの。

「おてしょ」

東京育ちの私にとっては
初めて聞いた言の葉でした

でも
ラジオから流れてきたのは、確か・・
「おてしょ飲み」

結局、この意味は
解りませんでした

どなたかご存知の方、おられませんか?

お解りの方が居られましたら
教えて下さいませ

私は 降参。。

宿題ですね

 

【追 記】読者様から、ご回答をいただきました!

私が疑問に思っていた
「おてしょ飲み」について

読者様から
大切なコメントという形で
ご回答をいただきました

ありがとうございます

「おてしょ」は、酒器として
土器(かわらけ)・盃(さかずき)と同じように
用いられることもあるのですね

ですから、あの日

ラジオショッピングでご紹介された
肴をつまみに「おてしょ飲み」
という言葉も
使われて然るべきだったのですね

ようやく
喉のつかえがとれました

教えてくださった
ヤーガ様
本当に ありがとうございます

いただいた
みなさまのコメントは

いつものように
記事下に 私の返信と共に
掲載させていただいております

心より
感謝申し上げつつ。。

本日も
この辺りで お暇いたします

最後までお読みくださり
ありがとう存じます

 

ご機嫌よう

 


ことのは (@cocoro_kotonoha) / Twitter

 

-言 の 葉

執筆者:


  1. ヤーガ より:

    「おてしょ」は色々な大きさの皿を指しますが、醤油皿に使う様な皿は、その大きさや深さが “かわらけ” や 盃とほぼ同じ形状です。
    日本酒を呑む際、盃を使うのは雰囲気があり乙なんですが、酒器をワザワザ買うのは手間&高い。なので、代わりに手軽に用意出来る醤油皿で呑むんです。安物ですが立派な焼き物ですし、絵柄もあってそれなりに楽しめます。

    • ゆみこ より:

      ヤーガ様
      ありがとうございます!

      醤油皿は、大きさも深さも「かわらけ」と
      ほぼ同じ形状  って。。
      うわぁ!
      そういう風に考えてこと無かったのです

      挙式やお祭り事で用いる
      三々九度の盃も、同じ形=同じ酒器

      確かに‼

      これまで何百枚も手にしていた
      酒器=かわらけ・へ
      思いが及ばなかったなんて。。
      私、穴があったら入りたい

      ヤーガ様。ありがとうございます
      すとーーーん!と腑に落ちました

      嬉しいです
      とっても勉強になりました

      そして
      このブログに、コメントくださったこと
      心から感謝します

      なのに
      こんなに返信が遅れてしまい
      申し訳ありませんでした

      しばらくブログ制作から遠ざかっており
      最近ようやくの再開です

      難しいことも多々ありますが
      一所懸命 がんばります

      このような御代ですが

      ヤーガ様も
      どうぞお身体をご自愛なさって
      素敵な一年をお過ごしくださいね

      ゆみこ

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【隠れ笠・隠れ蓑】「宝尽くし」の意味⑦着物の文様

みなさま ご機嫌よう。 礼装のお着物の絵柄にも色々なものがあり 宝尽くしは、その中のひとつです。 華やかな場にふさわしく、 帯やバッグなどの文様にも 宝尽くしが散らされていることは多いもの。 本日は、 …

伸びる子には 指導者の名言よりも 大切な言葉がある

  みなさま ご機嫌よう ゆみこです 如何 お過ごしですか? 本日は 「伸びる子には 指導者の名言よりも大切な言葉がある」 という お話しです。 実は 私の日常には たくさんの 若きアスリー …

【橘】の意味・吉祥文様を解く(動画あり)

  みなさま ご機嫌よう。 嫁ぐ日に袖を通したい衣裳。 絢爛豪華な色打掛に秘められた、 吉祥紋様。 その中に 常世の国に生えていたという、 日本にしか自生しない蜜柑 『橘』があります。 それ …

『お手間を、おかけ致します。』敬語よりも使える丁寧な言の葉⑥

みまさま ご機嫌よう 些細なことでも 信じて寄りかかれる人の存在は かけがえの無いもの。 けれど、 世の中には 人を信じることの 得意な人と 苦手な人とがあるもので 思いやりの 深さや 恥じらいの 強 …

『今しがた』いつまでも女らしさを大切にしたい人の言の葉④

  みなさま ご機嫌よう。 つい今しがた戻って参りました…と おっしゃる方もおありでしょうか。 お疲れ様です、 お帰りなさいませ。 今宵は・・    大和言葉の『今しが …