言 の 葉

『夜さり方には お暇します』女らしさを大切にしたい人の言の葉⑧

投稿日:2020-01-11 更新日:

 

みなさま ご機嫌よう

あなたは
【夜さり/よさり】

という言の葉を
お遣いになったことはありますか

・・・。

いまの御代には
聞きなれぬ言葉ですものね

けれど

お遣いいただくなら
こんな風に

『夜さり方には、お暇しますね。』
よさりかたには、おいとま・・
( 夜が来る頃には 失礼申し上げますね)

如何でしょう

【夜さり】を
話し言葉に交えますと
うっとりするような品がのるものです

たとえば
お食事のお約束をなさる折などにも

『  当日、お目にかかれることを
楽しみにしております。きっと興に入れば
離れがたくなるでしょうけれど…

夜さり方には、お暇しますね。』

と、さらりとお伝えする

・・

『 よ・さ・り?』
などと
訊き返されてしまうかもしれませんね

そう。
【夜さり】= これは古語

けれど
消えてしまうには惜しいので

本日は

【夜さり】・・のお話しです。

 

 古 語

【夜さり】の読み方
・よさり
・ようさり
と申しまして

古典の
枕草子・源氏物語
竹取物語・落窪物語
などにも見られます

】の意味
・今夜
・夜分
・夜になる時分
を表し

ここで言う【さる】の意味
「近づく」とか
「巡ってくる」という意味です

さる・・が
「去る」ではなく
「来る」というのですから不思議

古来においては
「去る」と「来る」は同義

その意味は
「向こうへ行く」と
「こっちへ来る」
両方に用いられていました

そして【夜さり】は
夜が
「去って行く」のではなく
「やってくる」の意で

夜さ(よさりかた)
夜さ(よさつかた)
夜さりつ(よさりつかた)

そういう時刻のことを
『夜がやってくる頃』と言いました。

 

 お国ことばで 聞き比べると

では
【夜さり】を

それぞれの
お国ことばで、聞き比べてみましょう

奈良県香芝(かしば)や
奈良盆地南部周辺の大和方言の
夜さりに、うろうろしたらあかん」

兵庫県北播磨
「こんな夜さりに、うろちょろしたらあかんがな」
(こんなに夜遅くに、外出するのはよくないですよ。)

新潟県栃尾市・中魚沼郡の
夜さり、口笛を吹くもんじゃないよ」

熊本県天草地方の
「また、夜さりな」
(また、夜に会いましょう)

福井県 鯖江(さばえ)市・越前
夜さりなってから、飲みに行こっせ」

滋賀県
夜さりによせてもらうでな」
(夜に、寄らせてもらいますからね)

他に
「よさり」
「よーさ」
「よーさり」
と使われていたのは

・岡山
金沢
飛騨
・伊勢
三重の伊賀弁
・岐阜の加子母弁
徳島
・長崎
・福岡の朝倉地方
和歌山県本宮 など

ちなみに

◎ 鹿児島弁では
「よさ」は、夜を数える『助数詞』で
(夜)を「ひとよさ
二晩を「ふたよさ」と言い

「ひとさねれば、明日ん朝には、あまみちっ」

(ひとよさ寝たら、明日の朝には、奄美に着く)

如何でしょう
この中に
あなたの記憶に刻まれた
お国ことばもお在りでしょうか

もし

記憶をたぐり寄せて
しあわせな
景色を思い起こされた
あなた。

どうぞ
大切になさって下さいね。

 

 よさこい節

勿論 まごうことなく

土佐の【よさこい祭り】
高知県に残る民謡であり
囃子詞でもあります

それが近ごろでは

日本中の子供たちが
地域のお祭りや
学校の運動会の演舞として
創作ダンスとして踊られる

【よさこい節】
としても有名になっております

実は
この『よさこい』も

よさりこい→よさこい
=夜に来い

夜さり来い
=夜にいらっしゃい

が所以であると

多くの地域で
そう説かれております。

ただし
土佐の高知において

◎「よさこい」のヨサは
=『素晴しいなぁ』という囃子詞

◎「よさこい」のヨサは
=木遣り唄
『ヨイショコイ』のかけ声

であることも
忘れてはなりません。

これが
日本語の奥深さたる由縁ですね

 

 現代にも 遣いたい・・。

時に
夜さり方には、お帰り下さいね」

そんな風に
新妻に見送られた日には
きっと殿方は
遊んではおられませんね

当世は

年端もゆかぬ
小さなお子さまも
熱心に塾へ通うご時世

優しいお母様ならば

夜さり方、
気をつけて帰るのですよ」

と、見送ってあげたいものです。

え?
お若い女性
口にするならですか

では
夜さり、お電話をなさるから・・」

と、ひと言
愛しい人に拗ねてごらんになると
きっと可愛いですよ

ね?

 


 

時空をこえても
残したい

そんな美しい言の葉が
この国には
たくさんあります

そして
口から発するそれが

あなた自身をこしらえるのです

背伸びする必要はありませんが
優しい気持ちになれる

耳にしてくれた方の
胸に温かく残るような

言霊を

これからも綴ってゆきたいと
存じます

宜しければ
どうぞまた お越し下さいませ

本日はお読みくださり
痛み入ります

では
この辺でおいとま致します

 

ご機嫌よう

 

 

-言 の 葉

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【分銅 ふんどう】「宝尽くし」の意味④着物の文様

みなさま ご機嫌よう。 お着物を大切にされている あなたへ。 明日、 あなたの身にまとうお着物には 何が描かれていますか? もしかしたら そこには 福徳を招く物語が、たくさん隠れているのかも。 【宝尽 …

『 ごめんください。』敬語よりも使える丁寧な言葉①

みなさま ご機嫌よう ゆみこです 今日も いらしてくださり ありがとう存じます   あなたは 「ごめんください」という言葉を 戸惑うことなく使いこなせていますか 気品のある美しい言葉は 口に …

お悔やみの日の一言『お寂しいですね』女らしさを大切にしたい人の言の葉⑥

  みなさま ご機嫌よう。 いつもお越しいただき、 ありがとう存じます。 本日のお話しは、 お悔やみの席での一言です。 あなたなら その折には、なんと仰いますか? 無論、 あらかじめ用意する …

「おはよう」の数は「しあわせ」の数。明日を作る言葉の由来

  みなさま ご機嫌よう そして おはようございます ゆみこです   夕べは ゆっくりと お休みになりましたか 今朝、あなたが真っ先に 「おはよう」とお声をかけたお相手は どなたで …

60代以上の方には失礼?「お疲れ様」の使い方。

みなさま ご機嫌よう。 日本語は難しいと言いますが、 本当に身に染みてそう思う時って あるもので。。 あなたは、その言葉の使い方に 自信はおありでしょうか。 本日は 「お疲れ様」についての お話しです …

ご挨拶

 

ご 挨 拶

 

千年の先

15代あとの子らに

あなたは
何を伝えたいですか

日の本のくにの

言の葉の ぬくもり
きよらかな 所作

いまを  惜しみ
慈しみ
人を敬い

薫るように

歳を ゑるほどに
人を深めて

もし

叶うのなら

和事に
華を咲かせながら

生きてみたい。。

 

ここへ
いらして下さる方々に

ほっと一息つける場所に
なれますように

つたないブログですが

 

つまずきながら
学びながら

感ずるままに  綴っております

どうぞ
ごひいきに。。

 

ゆみこ

 

 

略 歴

 

 

千羽屋呉服店・長女

永田町のとある神社へ
本職の巫女として奉職

舞台着付
根津昌平氏師事(松竹衣裳)

和裁学苑
村林益子氏師事

和装ポージング&ウォーキング
田中レーヌ氏(パリコレモデル)師事

和文化講座
中嶋よしゑ氏(京都・芸妓)様

メンタルケア・スペシャリスト認定

きもの文化検定3級

小笠原流礼法・師範