小物

年賀状・絵手紙に。上手に書ける「筆ぺん」の選び方

投稿日:2018-06-03 更新日:

 

みなさま ご機嫌よう。

ひと筆 差し上げます。

私にはこれまで20本以上は購入し、
常に 2本はストックしてあるという

大好きで、
いつも そばに居てくれなくては困ってしまう

そんな筆ぺんがあります。

普段はあまり筆を持たない友人に
「何か良いもの 知らない?」
っと
訊かれるときに 必ず教えてあげて
とっても喜ばれる お品です。

本日は そんな・・

 

 「筆ぺん」のお話し。

 

その書きやすさは

毛筆に慣れない人の 筆圧にも
上手く対処できる
穂先の毛質 腰の強さのせい

穂先が 毛筆タイプなのに
軟筆ぺんの先の
ウレタン素材のスポンジに似て

余分な指先の力を受け止めてくれる
強さと弾力が 備わっています

特に 
めったに 筆ぺんを使わない方に 
お勧めしたい お品

その上
繊細な毛筆タイプ。
微妙な表現も
可能にしてくれます

あかしや 筆ペン 新毛筆 SA-300
by カエレバ

 

 小筆の見本には。

 

以前、
本屋さんへ行き 一生懸命に
手本とするテキストを探していた
ことがあります

これが実に 難しく。

自分好みの字を書いておられる方が
ビックリするほど
いらっしゃらなくて

ようやく
お一人、京都にいらしたのです。

見つけられた時は
ほんとうに嬉しかったです

すぐに役立つ筆ペン書道―これだけ書ければ大丈夫
by カエレバ

 

 小筆の扱いかた。

 

思うのですけれど。

筆づかいが 苦手な人はよく
私は字が下手だから と仰る

けれど
それって すこし違う

ただ単に
慣れていないだけ
圧倒的に 使う機会が少ないもの

私たちが
幼い頃から よく使うのは
鉛筆、クレヨン、ボールペン・・等
どれも
掴んで 寝かせて 筆力をかける
そんなタイプの筆記用具です

だから いつもは
とても綺麗な文字を書くのに
習字は苦手な方って いるでしょう

それは 当然なのです
筆ぺんは 扱い方が違うんだもの

「 立てて 力を抜いて 流す 」
これが 筆の基本。

上手く書けるかどうかは
この感覚が掴めるか 掴めないか
それだけ

その感覚を掴むには
「 習うより慣れろ 」のごとく
好きで
たくさん書く方にはかないません

ほら だって

むかしの
武将や 御武家さま

書状をたくさんお書きになったから
毛筆は とても達筆でしょう?

でもきっと
急に ボールペンを持たされたら
あなたの方が お上手よ(微笑)

 

 カラー筆ぺん。

 

慣れるという意味では

絵心の在る方なら
話題の カラー筆ぺんから入るのも
楽しいですね
5~20色セットのものが
たくさん出ています

好きこそ ものの上手なれ
筆を楽しむことこそが 上達の近道

年賀状への、一筆書きや
お母さまのご趣味の、絵手紙に

きっと 喜ばれます。

あかしや 筆ペン 水彩毛筆 彩 20色セット CA200/20V
by カエレバ

 

 神社での御奉仕の折に。

 

私は十代の頃から
お仕事で 小筆を使う機会が多く
また 周りにお手本になる方々が
たくさん いらっしゃいました

直接
教えていただくことは無いのですけれど

自然に 憧れの先輩の字に
似てしまいましたね

似てるね って言われると嬉しくて
また がんばる
その繰り返し

御朱印帖・お札書き・氏子名簿

いま思うと 幸せな経験ばかり。。

 

 

 時代は代わっても

 

いざという時に 必要なのが
やはり 筆ぺん

熨斗袋の表書き
目上の方への年賀状

それだけだとしても
それって 自分の顔のようなモノ

やっぱり 避けては通れないのかも
しれません

だからこそ
頼れる品を
求めたいですね

近ごろは
墨を磨ることからは遠のきましたが
筆に触れ 書を楽しんでいる時の
静謐な空間が 好き

なので
常に 筆ぺんは一緒。
傍にないと 落ち着きません

自分の字 って、 自分の個性。
自分をかたどるモノの 一つ

だと 感じるから
大切にしたいのです。

 

今宵も
最後までお付き合いくださり
ありがとう存じます。

少しでも

あなたのお役に立てれば
幸いです

ご機嫌よう。

 

今宵 あなたに一筆いたします

 

-小物

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【軍配】「宝尽くし」の意味⑨着物の文様

みなさま ご機嫌よう。 宝尽くしに描かれる文様の中でも、 ひときわ勇ましいのが、 こちらの【軍配】文様です。 主に、男児の着物の絵柄として 目にしますが、そこには どういった意味が込められているのでし …

【祝い膳のお箸】準備するのは?格の高いのは?その意味と由縁

  みなさま ご機嫌よう。 あなたは、お客様に備えるお箸の ご用意は、されていますか 割り箸では失礼・・? どう、思われますか 本日は 【お箸の格】のお話しです。 格の高い順から・・ 目次1 …

使いやすく人気の外ほうきはコレ!逆さ箒の意味や安産祈願のお話しも

みなさま ご機嫌よう。 シャ、シャ、シャッ・・という音。 場を掃き清める風景。 ほうき(箒)の音。 静謐で趣のある、丁寧な暮らし。 良いものですよね。 本日は、 そんな箒(ほうき)のお話しです。 &n …

忘れられぬ贅沢な一席・柳家さん喬「たちきり」

  みなさま ご機嫌よう。   殿方のお遊びを、 おつに花柳界で・・とあらば 今は、一時間単位の計算なのだそう   それをもし 落語の「たちきり」の時代の 花柳界に 置換 …

宴会に和装・裾を乱さず【座布団へ】座るコツと【お座敷座椅子】

    みなさま ご機嫌よう。 宴の席。 会食・旅行・法事の席。 お着物でお出掛けして、 いざ座布団へ座ろうとすると、いつも裾が開いてしまう。 そんな、あなたへ。 和装ならではの …