日本の四季

【封筒銀杏】たった半日でつくると・・。時間表と 効能と

投稿日:2019-11-19 更新日:

 

みなさま ご機嫌よう

ある日、
母が嬉しそうに言いました。

『今日も、たくさん
ぎんなんが落ちているね。
拾おう
かな
そう。
美味しいのよね
でも、誰かに見られたら
恥ずかしいから・・
でも
食べたいでしょう
明日の朝早くは、どう?
たくさん落ちているの
もったいないから』

父が生きていた頃
実家の、晩秋の風景には

仕事帰りの父が
ビニール袋いっぱい
ぎんなんの実を持ち帰って
台所で楽しそうに
フライパンで実を煎って
日本酒を片手に
美味しそうに 頬張る姿が
毎年、見られました

母は
そんな姿を思い出すのも
嬉しいのでしょう
すっかり
瞳が♡型になっています

そして
決まってこういう時は
私の出番になるのです

ご近所にある
イチョウの木の中で
偶然
一番近い場所の1本だけ
葉先の割れた
実の付くオスのイチョウの木

・・・。

気分は
初めてのお使いです。

 

 手 順

AM 5:00   実を拾う
AM 5:30   水洗いして
AM 6:00   お湯に漬ける
AM 7:00   皮を剥く
AM 7:20   天日干し
AM 9:00   封筒で 電子レンジへ
AM 9:15   殻を外します


①am5:00  実を拾う

葉の先が割れている
オスのイチョウの木から
実をいただいて来ました。

 

②am5:30 水洗い

ザルに並べ
天日で15分
乾かしました

 

 


③am6:00 お湯に漬ける

 

熱湯をかけて
30分おくと

皮がふやけて
柔らかくなります

 

④am7:00 皮を剥く

銀杏の実は
強いアルカリ性のため
素手で触れるとかぶれるので
ビニール手袋を着けて
一つずつ剥きます
換気扇をつけての作業です

 

⑤am7:20 天日干し
綺麗に洗って
ザルにとり

時々、揺すって
天地を替えながら
天日干しをします

暖かな陽差しで
作業が早いですね

1時間ほどで乾きました

 

⑥am9:00 
紙の封筒を用意します
適量を入れ
口を折って閉じたら
電子レンジに入れたら
目を離さずに。

 

すぐに、はぜる音
こうばしい香りの
タイミングで

こんな感じになります

⑦am9:15 殻を外し

薄皮も外して

 

楊枝に刺したら
出来上がり

 

 

 

殻の山

お疲れさまでした。

 

 

 ぎんなんの効用とは?

その効能は・・

スタミナ食としての
・疲労回復
・食欲不振
・肩こり
・イライラ解消

民間療法としての
・咳
・痰
・夜尿症

カリウムによる
塩分の排出効果として
・高血圧
・むくみ

ビタミンCによる
・しみ、そばかす予防

ミネラル摂取による
・貧血予防

その他
・動脈硬化
・気管支ぜんそく
・肺結核
・視力回復
・血流改善
・更年期
・生活習慣病

等々

 

 過ぎたるは及ばざるが如し

食べたら危険と言いわれる数は・・

・子供は、5~7粒以上
・大人は、40粒以上

ビタミンB6を欠乏させ
中毒を起すと

・痙攣
・吐き気

・呼吸困難
・手足の麻痺

特に、お子様には
気を付けてあげて下さいね。

 

 

 

-日本の四季

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本人の知恵袋「謎解き春の七草 」戦国武将も芭蕉も愛した【なずな】

動画の引用元:torendo wadaiさま   みなさま ご機嫌よう ゆみこです 今日もいらしてくださり ありがとう存じます。 上の動画では 現在(2020.2)で21万8千回再生という …

日本人の知恵袋「謎解き春の七草 」花が♡と☆に見える草【はこべら】

動画の引用元:ゆうひなたチャンネルさま   みなさま ご機嫌よう こちらのページを開いてくださり ありがとう存じます。 上の動画は 現在(2020.2)で10万7千回再生という 人気動画で …

【祝い膳のお箸】準備するのは?格の高いのは?その意味と由縁

  みなさま ご機嫌よう ゆみこです 今日もいらしてくださり ありがとう存じます。   お客様のためのお箸のご用意は もう なさいましたか 割り箸では失礼・・? どう 思われますか …

使いやすく人気の外ほうきはコレ!逆さ箒の意味や安産祈願のお話しも

みなさま ご機嫌よう。 ゆみこです 今日もいらしてくださり ありがとう存じます。   シャ、シャ、シャッ・・という音。 場を掃き清める風景。 ほうき(箒)の音。 静謐で趣のある、丁寧な暮らし …

日本人の知恵袋「謎解き春の七草 」女の子の名前につけたい理由【芹】

 動画の引用元:hyoutasennseiさま   みなさま ご機嫌よう ゆみこです 今日もいらしてくださり ありがとう存じます。 上の動画は 現在(2020.2)で39万回再生という 人 …

ご挨拶

 

ご 挨 拶

 

千年の先

15代あとの子らに

あなたは
何を伝えたいですか

日の本のくにの

言の葉の ぬくもり
きよらかな 所作

いまを  惜しみ
慈しみ
人を敬い

薫るように

歳を ゑるほどに
人を深めて

もし

叶うのなら

和事に
華を咲かせながら

生きてみたい。。

 

ここへ
いらして下さる方々に

ほっと一息つける場所に
なれますように

つたないブログですが

 

つまずきながら
学びながら

感ずるままに  綴っております

どうぞ
ごひいきに。。

 

ゆみこ

 

 

略 歴

 

 

千羽屋呉服店・長女

永田町のとある神社へ
本職の巫女として奉職

舞台着付
根津昌平氏師事(松竹衣裳)

和裁学苑
村林益子氏師事

和装ポージング&ウォーキング
田中レーヌ氏(パリコレモデル)師事

和文化講座
中嶋よしゑ氏(京都・芸妓)様

メンタルケア・スペシャリスト認定

きもの文化検定3級

小笠原流礼法・師範