日本の四季

いつくしみ愛おしい 年賀状。その大切な目的。

投稿日:2019-11-14 更新日:

みなさま ご機嫌よう

ゆみこです

今日もいらしてくださり
ありがとう存じます。

 

年賀状は、一年間の
ささやかな お礼状。

いにしえの 時を超えた
風雅な日本の 伝統行事。

たった一行でも良いのです。

葉書大に 心を込めて
ひと筆でも
許されるのが 年賀状

うっかりと
粗相をしたら

一瞬で消えてしまう
デジタルには

ほのかな
薫りを伝える術もないもの

メールで 略礼だなんて
もったいないです。

伝えたい想いを

指先に

大切な あの方へ
お世話になった あの方へ

年の瀬の波に乗せて

届けてみませんか

あなたを。

 

 目 的

あなたは、大切な人の
本名や
住所を知っていますか?

近ごろは
意気投合して 心を許して
たくさんの時間を共有しているけれど

ふと 気が付けば
住所も 本名もわからない・・大切な方々

増えていませんか。

LINEだったり Twitterだったりの
つながりだけも

いざ、
退っ引きならない状況で
連絡が取れない

って
そんな切ないことはないから

もし あなたの中で
その方が
本当に大事な人・・になっているなら

勇気を出して訊いてみませんか

「年賀状を送りたいから」と。

勇気はいるけれど
それが後々
とっても とっても大事になった時に

後悔しない為に

 

 賀 詞

賀詞(がし)とは、
お祝いの言葉。祝詞のこと。

この一文だけを、
くずし字にしたり
干支の絵とからめたり。

いろいろな遊び心もあるけれど、
知っておきたいこと

それは・・

目上の方には、4文字の賀詞】を使います

・謹賀新年(きんがしんねん)
=謹んで(つつしんで)新春をお喜び申し上げます

・恭賀新春
(きょうがしんしゅん)
=恭しく(うやうやしく)新春をお喜び申し上げます

慶賀光春(けいがこうしゅん)
=輝かしい新春をお喜び申し上げます

・一陽来復(いちようらいふく)
=新年の陽光が幸運に向かいます様に

・龍騰虎躍(りゅうとうこやく)
=龍が飛び虎踊る活気に満ちる喜びを祝う

・笑門来福(しょうもんらいふく)
=笑う門には福来たる

・草木萌動(そうもくほうどう)
=草木の芽生えをお祝い申し上げます

・鳥歌花舞(ちょうかかぶ)
=美しき春の情景をお喜び申し上げます

・生龍活虎(せいりゅうかっこ)
=活気ある御活躍とご健康をお祈り申し上げます

・延寿万歳(えんじゅばんざい)
=長寿をお祈り申し上げます

・鶴寿千歳(かくじゅせんざい)
=千年生きる鶴のような長生きをお祈り申し上げます

・嘉祥陽春(かしょうようしゅん)
=美しい春をお喜び申し上げます

 

親しい方や、目下の方には2文字の賀詞を使います

・賀正
= お正月をお祝い申し上げます

・迎春
春=新年の到来をお祝い申し上げます

・慶春 (けいしゅん)
= 新春をお慶(よろこ)び申し上げます

・頌春 (しょうしゅん)
=新春を頌(ほめたたえる)ます

・萬福
= 多くの幸福
・逢福 = 幸福に巡り逢う
・和楽 = 和やかにうちとけ楽しむ
・寿安 = 安らかに寿ぐ:ことほぐ

 

あなたの 心に叶う言葉
みつかると良いですね。

 

 添え書き

添え書きをするなら・・

・近況報告
・相手への気遣い
・抱負
・感謝
・願い
・祈り

を踏まえて

お相手の方を思い浮かべたとき
すっ、と
素直に感じた言葉

それを
目の前でお話しするように書くと
心は 伝わるもの

定型文よりも

あなたらしい言葉が
一番 嬉しいものです。

 

 忌み言葉 

新年の
おめでたい便りです

忌み言葉になってしまう
こんな文字には注意
しましょうね。

・痛・冷・流・弱・折
・去・切・終・浅・薄
・戻・帰・割・閉・嫌
・無・消・負・失・寂
・倒・朽・壊・敗・衰
・枯・崩・別・離・飽
・苦・散・破・滅・失
・終・滅・魔(鬼を含む為)

 

 日 付

新年の日付には
こんな意味が込められています。

元日 = 一月一日
  = 太陽が地平線から姿を現わしたさま
元旦 = 元日の朝

◎ 令和元旦
◎ 20○○年元旦

気を付けたいのは・・

× 一月一日 元旦
× 
一月元日

です。

 その他

こちらは
以前に私の書いたものです

文章に
句読点「、」「。」付けない様にします。

それは
年の始めから区切りを付けない
という意味と共に

古文書に見られるように
元来、
縦書きには句読点はない為です。

何より
気を付けたいこと

× 赤い文字
× 修正ペン・テープは使わない
× お相手のご氏名を修正する

これは、いけません。

書き損じたら
必ず、始めから書き直しましょうね。

 


 

本日は
この辺りでおいとま致します

どうぞ 和やかな
よい年の瀬を
お過ごしくださいませ

 

ご機嫌よう

 

-日本の四季

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

美しい日本風鈴・音色の違いを聴き比べ、種類とその名前を知る

みなさま ご機嫌よう ゆみこです 今日も いらしてくださり ありがとう存じます   窓辺に佇むめば 陽のぬくもりを感じ 炊事に 勤(いそ)しめば 指先に水ぬるむ この頃 時は そっと進み 風 …

【封筒銀杏】たった半日でつくると・・。時間表と 効能と

  みなさま ご機嫌よう ある日、 母が嬉しそうに言いました。 『今日も、たくさん ぎんなんが落ちているね。 拾おうかな そう。 美味しいのよね でも、誰かに見られたら 恥ずかしいから・・ …

【祝い膳のお箸】準備するのは?格の高いのは?その意味と由縁

  みなさま ご機嫌よう ゆみこです 今日もいらしてくださり ありがとう存じます。   お客様のためのお箸のご用意は もう なさいましたか 割り箸では失礼・・? どう 思われますか …

日本人の知恵袋「謎解き春の七草 」お祓いに使った山野草【御形】

動画の引用元:Brain Science Healing/Relaxation Musicさま みなさま ご機嫌よう ゆみこです 今日もいらしてくださり ありがとう存じます。 上の動画は 現在(202 …

日本人の知恵袋「謎解き春の七草 」お粥に使うのは、どっち?【仏の座】

動画の引用元:Y.LIFE STYLEさま   みなさま ご機嫌よう ゆみこです 今日もいらしてくださり ありがとう存じます。 上の動画 「無病息災を願う我が家の七草粥」は とても丁寧で素朴 …

ご挨拶

 

ご 挨 拶

 

千年の先

15代あとの子らに

あなたは
何を伝えたいですか

日の本のくにの

言の葉の ぬくもり
きよらかな 所作

いまを  惜しみ
慈しみ
人を敬い

薫るように

歳を ゑるほどに
人を深めて

もし

叶うのなら

和事に
華を咲かせながら

生きてみたい。。

 

ここへ
いらして下さる方々に

ほっと一息つける場所に
なれますように

つたないブログですが

 

つまずきながら
学びながら

感ずるままに  綴っております

どうぞ
ごひいきに。。

 

ゆみこ

 

 

略 歴

 

 

千羽屋呉服店・長女

永田町のとある神社へ
本職の巫女として奉職

舞台着付
根津昌平氏師事(松竹衣裳)

和裁学苑
村林益子氏師事

和装ポージング&ウォーキング
田中レーヌ氏(パリコレモデル)師事

和文化講座
中嶋よしゑ氏(京都・芸妓)様

メンタルケア・スペシャリスト認定

きもの文化検定3級

小笠原流礼法・師範