し ぐ さ

巫女さんの茶巾と盆巾の作り方(煎茶・玉露点前のお道具)

投稿日:2019-10-12 更新日:

 

みなさま ご機嫌よう

茶巾・盆巾とは

小さくて可愛い 玉露茶碗を清めたり、
お盆を拭いたりする お品です。

私は、これまで7回に渡り
巫女さんの玉露点前の
お話しをして参りました。

その中で使用していた
茶巾・盆巾は、

実は 巫女さんの手作りのもの。

ほんの少しの晒(さらし)があれば、
どなたでも簡単に手作りできますので

これも覚え書きとして
書き残したいと思います。

 

手書きで図解してみたのですけれど
伝わるかなぁ。。

 

 

 晒の端っこで。

柔らかい晒(さらし)を用意する

あまり上等なシッカリと
厚みのある物ではない方が良いです。

端を、三角形に折って
正方形にした大きさに、切ります

これで

・茶巾が、2枚
・盆巾が、1枚 作れます。

晒に、糊が付いたままだと
糊がお茶碗に付いてしまうので

使う前には、必ず 洗って下さいね。

 

 茶巾の作り方(折り方)

・右側に、布の耳の部分をもってきます

・下が、パカパカするように半分に折ります

・それを、裏へ・裏へと2回折り

・1/4 になったところで
最後に、小さな正方形に折りたたんで

出来上がり。

上が輪のままで、
茶巾入れに差し込んで使います。

 

 盆巾の作り方(折り方)

 

・横長に置くと、
左右が耳の部分になります

・中央に向かって、
上下から半分に折ります

・上部を山折りの横長1/4に折り

・それを、
横半分に(5mm控えて)折って

・さらに2回折りたたんで 1/3 になれば

出来上がりです。

 

例えば、これを
こんな素敵な筒に挿して使います


【盆巾筒/茶巾筒】

 

巫女さんのお点前は

いつも こんな風に
とっても小さなお道具ばかり
扱うからでしょうか

どこか
可愛いおままごとみたい

 

ときどき
童心に戻って遊びたくなってしまう

 

幾つになっても
そんな時間も大切にしたくて

また
覚え書きに残してみました

 

おもちゃ箱みたいな
巫女さんの【蓋盆(ふたぼん)点前】は

こちらです。

 

⇒⇒⇒蓋盆(ふたぼん)の煎茶(玉露)点前・巫女点前の覚え書き①

宜しければ、どうぞ。

 

最後まで、お読みいただき
ありがとう存じます。

 

本日は この辺でおいとま致します

 


wikipedia/煎茶

 

 

-し ぐ さ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

女性を美しく魅せる・日常遣いで簡単な、手指の使い方。

みなさま ご機嫌よう。 女性なら誰しも、 しぐさ美人に憧れるもの。 年齢を重ねても 会話が上手くなくても グッと あなたを印象づけるものだから。 本日は、簡単で日常遣いの 手指の使い方の・ お話しです …

蓋盆(ふたぼん)の煎茶(玉露)点前・巫女点前の覚え書き⑤

みなさま ご機嫌よう 本日も、 蓋盆(ふたぼん=茶びつ)を使った 巫女さんの 『煎茶(玉露)点前』の覚え書きです。 なんと5回目です。 前回まで、 ゆーっくり ゆーっくりと 時間をかけて育てていった …

蓋盆(ふたぼん)の煎茶(玉露)点前・巫女点前の覚え書き 最終回♡

みなさま ご機嫌よう これまで6回にわたり綴って参りました、 この蓋盆(ふたぼん=茶びつ)を使った 巫女さんの 『煎茶(玉露)点前』も、本日で最終回。 思わず、嬉しくて タイトルにハートを付けてしまい …

初心者さま向け。お箸とお椀の扱い方(箸の持ち方・動画つき)

  みなさま ご機嫌よう。 お疲れ様です。 お食事は、お済みになりましたか? 本日のお話しは、こちら 【食事の所作】 基本の「き」の、お話しです。   でも。。 お茶碗やお箸づかい …

蓋盆(ふたぼん)の煎茶(玉露)点前・巫女点前の覚え書き⑥

みなさま ご機嫌よう 改めまして こちらは 普段、巫女が御奉仕の合間に お稽古を積む、 蓋盆(ふたぼん=茶びつ)を使った 『煎茶(玉露)点前』の覚え書きです。 基本のき・なので、忘れないよう 書き残す …