し ぐ さ

巫女さんの 「煎茶(玉露)点前」のまとめ。「茶巾・盆巾の作り方」

投稿日:

みなさま ご機嫌よう

いつも
ありがとう存じます

ゆみこです

 

本日は
以前に書いた
【巫女さんの 『煎茶(玉露)点前』の覚え書き】
(全7話)と
【巫女さんの茶巾・盆巾の作り方】のお話しを
一つに
「まとめ」てみました。

改めて 楽しんでいただければ
幸いです。

蓋盆(ふたぼん)の煎茶(玉露)点前・巫女点前の覚え書き

・ご挨拶
・配置

 

蓋盆(ふたぼん)の煎茶(玉露)点前・巫女点前の覚え書き

茶碗を
・洗う
・拭く
・温める

蓋盆(ふたぼん)の煎茶(玉露)点前・巫女点前の覚え書き

・茶合と茶壺の扱い
・茶葉を計る
・茶壺を片付ける

 

蓋盆(ふたぼん)の煎茶(玉露)点前・巫女点前の覚え書き

・急須に茶葉を入れる
・茶合を片付ける
・急須にお湯を注ぐ
・二煎目用に水足しと茶碗のお湯切り

 

蓋盆(ふたぼん)の煎茶(玉露)点前・巫女点前の覚え書き

・お茶を注ぐ
・茶托をセットする

 

蓋盆(ふたぼん)の煎茶(玉露)点前・巫女点前の覚え書き

・盆を拭く
・二煎目のお湯をいれる
・茶碗を盆へ
・急須にお湯足し
・茶碗を洗う

蓋盆(ふたぼん)の煎茶(玉露)点前・巫女点前の覚え書き 最終回

・二煎目
・お茶を出したら
・茶碗が戻ったら
・退出

⇒⇒巫女さんの茶巾と盆巾の作り方(煎茶・玉露点前のお道具)

・晒の端っこで
・茶巾の作り方(折り方)
・盆巾の作り方(折り方)
 

 

-し ぐ さ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

蓋盆(ふたぼん)の煎茶(玉露)点前・巫女点前の覚え書き①

みなさま ご機嫌よう あなたは神社の境内で 巫女さんの野点などを、 ご覧になったことはありますか。 こちらは 普段、巫女が御奉仕の合間に お稽古を積む、 蓋盆(ふたぼん=茶びつ)を使った 『煎茶(玉露 …

蓋盆(ふたぼん)の煎茶(玉露)点前・巫女点前の覚え書き⑥

みなさま ご機嫌よう 改めまして こちらは 普段、巫女が御奉仕の合間に お稽古を積む、 蓋盆(ふたぼん=茶びつ)を使った 『煎茶(玉露)点前』の覚え書きです。 基本のき・なので、忘れないよう 書き残す …

蓋盆(ふたぼん)の煎茶(玉露)点前・巫女点前の覚え書き③

みなさま ご機嫌よう 本日は、3回目の 蓋盆(ふたぼん=茶びつ)を使った 巫女さんの 『煎茶(玉露)点前』の覚え書きです。   忘れないよう、 思い出しやすいように っと、 お道具のイメージ …

初心者向け。いざという時に困ったら。襖の開け閉て( 動画あり )

  みなさま ご機嫌よう。 本日は、 もしもの時の 襖の開閉(あけたて)について 初心者さまへ向けた 【襖の開け閉て】のお話しです。   目次1  襖の開け方2  襖の閉め方3   …

蓋盆(ふたぼん)の煎茶(玉露)点前・巫女点前の覚え書き②

みなさま ご機嫌よう 本日も、こちら 巫女さんの 蓋盆(ふたぼん=茶びつ)を使った 『煎茶(玉露)点前』の覚え書きです。 煎茶道具といっても 色々ありますので、 その都度、ご紹介していきたいと思います …

ご挨拶

 

ご 挨 拶

 

千年の先

15代あとの子らに

あなたは
何を伝えたいですか

日の本のくにの

言の葉の ぬくもり
きよらかな 所作

いまを  惜しみ
慈しみ
人を敬い

薫るように

歳を ゑるほどに
人を深めて

もし

叶うのなら

和事に
華を咲かせながら

生きてみたい。。

 

ここへ
いらして下さる方々に

ほっと一息つける場所に
なれますように

つたないブログですが

 

つまずきながら
学びながら

感ずるままに  綴っております

どうぞ
ごひいきに。。

 

ゆみこ

 

 

略 歴

 

 

千羽屋呉服店・長女

永田町・山王日枝神社奉職

舞台着付
根津昌平氏師事(松竹衣裳)

和裁学苑
村林益子氏師事

和装ポージング&ウォーキング
田中レーヌ氏(パリコレモデル)師事

和文化講座
中嶋よしゑ氏(京都・芸妓)様

メンタルケア・スペシャリスト認定

きもの文化検定3級

小笠原流礼法・師範