装 い

弔事は黒?白?【割烹着の由来】母へ贈る防炎割烹着

投稿日:2018-10-03 更新日:

みなさま ご機嫌よう。

ゆみこです

今日もいらしてくださり
ありがとう存じます。

 

『 割烹着 』

あなたは普段
お召しになられますか?

そのイメージは、
日本の母
サザエさんの母 フネさん?
小料理屋の女将さん?

今宵は
そんな割烹着について
お話し致します

 

 弔事には、黒?それとも白?

あなたは、割烹着で
吉事弔事のお手伝いをされた経験は
おありですか?

とりわけ弔事の時
その地域によって白か黒か
とお色も違うもので

所によっては

「お悔やみの場に白い割烹着なんて
絶対に失礼。黒を着てね」

と仰る地域もあります

逆に

「黒い割烹着は、弔問客と同じ色で
お手伝いの人との見分けがつかなくて
不便だから白を着てね」

という地域もあるのです。

また
白い割烹着で良かったとしても・・

「フリルの入ったものは
派手だからダメよ」

「フリルなんて可愛いのは
若い人だけね」

といった、ご意見もあります。

ただ
黒のフリルに関しては、色が地味なせいか
「大丈夫」という所が多いようですが

けれど、
黒の割烹着じたいがダメな地域
ありますので・・
自己判断で身につけるのは危険

どの地域にご縁があって
お手伝いに伺うかわかりませんので

出来るなら両方の準備をしておき
周囲の目上の方から
その土地の風習をお聞きしながら
選ぶのが良いでしょう。

 

私事で恐縮ですが・・

私自身は、弔事の折には
丈の長い黒の割烹着を使うことが
多いです。

たとえば

お茶をお配りし、
箸休めや、お菓子を並べ
思いがけぬ方にお目にかかって
ご挨拶申し上げることも。

度々、膝をつきますので
丈の長いものが安心。

例えば、こんな感じのものですね。

 

 

 母へ贈る「防炎割烹着」

独り暮らしのお母様の
火の取り扱いをご心配されている
あなたへ。

そんなときには
『防災・割烹着』が、あります。

高齢者の色覚低下一番危険なのが
「着衣着火」です。

 

人の色覚は20代前半がピークでそれ以降
何年も、何十年もかけて
毎日少しずつ 視界が暗くなり
青系の色が、見づらくっていきます。

いま
日本における高齢の視覚低下の人は
3000万人と言われます。

この方たちが
自分では気付かずに、自分は見えると思っている

ですから、これからの季節に
「着衣着火」は、絶対に避けたいものなのです。

炎が、実際より小さく見えてしまう
調理中に、自分が感じる以上に炎がでてしまうと言います。

今は、こういったお品もあるそうです。

 

あなたの身近のお店にも
置いてあるでしょうか

ぜひ探してみて下さい

もしものことを考えて
私も頭の隅に入れておきたいと思います

備忘録に
載せさせて頂きますね

 

 割烹着の由来

割烹着の発祥は
赤堀料理学園とも、日本女子大学とも
言われております。

明治37年に、
赤堀調理教場(当初の名称)にて
赤堀峯吉が初めて使ったという記録が残っている一方で

明治41年に、
日本女子大学の同窓会新聞にも
作業に便利で上品な上っ張りを開発した
との記載が残されています。

この言葉の起源は、中国。
古来、中国の儒教の礼書「三礼(さんらい)」の中の、
「周礼(しゆらい)」に由来し

日本料理
従(かっしゅほうじゅう)』
という言葉に繋がります。

割主烹従とは、
「烹(煮る)は、(さ)くに従う

を意味し
日本が、調理において切ることを重んじ、

生である刺身・お造りを主に据えてそれを引き立てるべく
出汁と火を扱い、椀物・煮物・焼き物をこしらえてきた

その調理の有りようが、現わされています。

ですから割烹着とは
それを着て調理する者の姿、即ち

『 肉を(さ)き、(に)る 』

が、その語源であると言えます。

この姿が、サザエさんのお母さんですよね。
こんな風に、なりたいな。

 

 

 愛用者の声

「割烹着なんて時代遅れよね?」

まぁ・・とんでもない。
今も、割烹着派の方は沢山いらっしゃいます。

是非、今日はそんな
ご愛用のみなさまの声を聞いてみましょう。

子育て中は、本当に便利!
小さな赤ちゃんを抱っこしていて
ミルクを吐いてもベタベタな手で触られても
平気だから助かるんです。
私は、なで肩だから
エプロンだと紐がすぐに落ちてきて
その上、肩が凝るの。首掛けタイプは、
首の後ろがこすれて痛かったり上着の袖は、まくっても
どうしても落ちてきてしまって汚れたり、
揚げ物をしている時は危ないの。その点、割烹着は袖にゴムが入っているから
何度も袖まくりせずに済むわ。炊事の時の汚れって
一度つくと中々落ちないものばかり
だから割烹着で覆われていると安心。それに、不意のお客様にも慌てず
そのまま対応出来るし

服の汚れを防いでくれる上、
冬は温かくて下にいろいろ着ていても大丈夫。

スーツや、高価なワンピースを絶対に汚したくないから、
お出掛け直前に水仕事を済ませたい時は
とっても重宝。 

などなど。

 

都心にお住まいの方には
「割烹着って、あまり見かけなくて
手に入れづらいんじゃない?」
との声もあります

たしかに
冬場の寒冷地の品揃えは凄いです

身近なスーパーで
安価で、可愛くて、温かい割烹着
簡単に手に入れらる地域がほとんどです。

なにしろ種類も品数も豊富。
冬場の寒冷地へお出掛けの際は、ぜひ探してみて下さいね。

 海外ではハンドメイド

海外にお住まいの日本の皆さまには、
【割烹着の愛用者さん】が多くいらっしゃると聞きました。

そういえば

「赤毛のアン」
「大草原の小さな家」のローラも

可愛らしいエプロンドレスや、
長袖のスモック風のエプロンで、元気に駆け回っていましたね。

日本でも
保育園幼稚園の園児が、園児服の上にスモックを着ています

前で合わせるスモックと後ろでしばる割烹着
よく見ると似ていますね。

アンやローラが着ていたのは
母の愛のこもったエプロンドレス

海外の方々は、
自分の体型や、素材、風土に合わせ手作りする方が多く

庭仕事用には、デニム
そしてキルティング・リネン・アオザイを使って作るそうです

なんて素敵なんでしょう。

 

割烹着は、
故郷のお母さまの姿と、

調理実習や理科の実験掃除の時間や
書道美術にいたるまで
学校指定の割烹着だったという方もおられるので

学生時代の大切な想い出とも重なる
懐かしくて大事なアイテムなのですね。


 

割烹着のお話しは
如何でしたでしょうか。

 

私がお宮に御奉仕していました頃は
割烹着ではなく

紐で前を合わせるタイプの
水屋着のような上っ張りで

それで
竹ぼうきを持ち、雑巾を持ち、
お掃除しておりました。

日本には今も
まだまだ、お手本にしたい先輩方が
たくさんいらっしゃいます。

私も、
見習ってゆきたいもの。

あらためて
割烹着の似合う女性でいたいと思う

この頃。。です

 

本日も最後までお読みくださり
ありがとう存じます

 

ご機嫌よう

 

 

-装 い

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「宝尽くし」の意味・着物の文様①~⑨【まとめ】

  みなさま ご機嫌よう 人生の折々を彩る文様 その中に秘められた物語りを追った こちらの 「宝尽くし」の意味・着物の文様 ①~⑨話 を【まとめ】てみました。 改めて 楽しんでいただければ …

女性の身体を温める・紅いろの襦袢「禁色の深紅」

  みなさま ご機嫌よう いつも ありがとう存じます ゆみこです   昭和初期ごろまでは 女性の着物の裏地は紅色が多いですね 古より日本では 多くの襦袢や胴裏に 紅染めのものを用い …

きもの美人の小物合わせ「風呂敷」

みなさま ご機嫌よう。 いきなりですが、 あなたは風呂敷を、何枚持っておられますか? 本日は、こちら3枚の・・   目次1  風呂敷のお話しです。2  まず、一つ目は「鬱金」3  二つ目は「 …

関東の粋(いき)と、関西の粋(すい)から知る、自分らしい着物の選び方

みなさま ご機嫌よう ゆみこです いらしてくださり ありがとう存じます   東女と京女の着姿の違いを知って 自分がなりたい女性像を具体化できると 自分の好みや 着物の選び方に自信が持てるよう …

浴衣で【抜き衣紋】をつくる

みなさま ご機嫌よう ゆみこです いつも ご贔屓に ありがとう存じます   夏に 長襦袢を省いて着る浴衣 浴衣姿でも 【抜き衣紋】が整っていると とても美しいものです 浴衣の衿は ふわっと着 …

ご挨拶

 

ご 挨 拶

 

千年の先

15代あとの子らに

あなたは
何を伝えたいですか

日の本のくにの

言の葉の ぬくもり
きよらかな 所作

いまを  惜しみ
慈しみ
人を敬い

薫るように

歳を ゑるほどに
人を深めて

もし

叶うのなら

和事に
華を咲かせながら

生きてみたい。。

 

ここへ
いらして下さる方々に

ほっと一息つける場所に
なれますように

つたないブログですが

 

つまずきながら
学びながら

感ずるままに  綴っております

どうぞ
ごひいきに。。

 

ゆみこ

 

 

略 歴

 

 

千羽屋呉服店・長女

永田町・山王日枝神社奉職

舞台着付
根津昌平氏師事(松竹衣裳)

和裁学苑
村林益子氏師事

和装ポージング&ウォーキング
田中レーヌ氏(パリコレモデル)師事

和文化講座
中嶋よしゑ氏(京都・芸妓)様

メンタルケア・スペシャリスト認定

きもの文化検定3級

小笠原流礼法・師範

 

Special thanks !

立川・府中アスレティックFC