装 い

【着付に必要な物】初めて着物で入学式へ行く 母の準備19。

投稿日:2018-12-02 更新日:

 

ご子息様・お嬢様の晴れの日に、
初めてお着物を召されるお母さまへ。

着付の前に準備したい物を、
写真を交えてリストにしました。

また、それぞれに
当日までに確認しておきたい事
付記しましたので合わせて

ご活用いただけると幸いです。

 

 用意するもの

 

《着物と帯》

① 着物
② 帯
③ 長襦袢

《下着類》

④ 下着


⇒和装ブラジャー フロントファスナー

⑤ 肌襦袢
⑥ 裾よけ
⑦ 足袋

⇒ 肌着 肌襦袢 和装下着 3点セット

《小物類》

⑧ 衿芯

⇒和装 リンズ衿芯 クリタイプ 2本組

⑨ 腰紐

⇒モスリン腰ひも 3本セット (ピンク)

⑩ 伊達締め


⇒正絹 伊達締め 【本場筑前博多織 】

⑪ 帯締め
⑫ 帯揚げ

【丸組】帯締め帯揚げセット(絹100%)

⑬ 帯枕

⇒着物 帯枕 ガーゼ付 (カラー:ピンク)

⑭ 帯板


⇒前板帯板(後板)薄ピンク

⑮ 補正用タオル

⑯ ピンチ(洗濯ばさみ)

⇒着付け 着物 クリップ (大) 3色 3個セット

⑰  衣紋掛け

⇒和装用 帯掛け付き  きものハンガー  2本セット

《草履とバッグ》

⑱ 草履
⑲ バッグ

 

 事前の準備

 

① 着物

当日に袖を通すお着物が決まったら
早めに一度、干してみましょう。

ずっと箪笥に眠っていたものならば、
目立つシミや、シワがないか
不快な臭いはしないか、チェックします。

② 帯
一度は、広げて
汚れ・ほつれのチェックしておきましょう。

③ 長襦袢

あらかじめ、半衿を付けておきましょう。
衿芯も、前日に入れておく事をお薦めいたします。

簡単な作業なのですが、着付直前に芯を入れるのは
焦って時間がかかってしまうため心配です。

④ 下着

和装用のブラジャーは、
どうしても必要なものではありません。

ただ、バストの豊かな方は和装用のブラジャー使って
胸元のラインをすっきりさせた方が若々しい印象になります。

お胸が帯の上にのってしまうと、
老けて見えるので注意しましょう。

また、和装用ブラジャーの替りに
スポーツブラでも構いません。

私のオススメは、
夏用の綿で脇パッドつきソフトブラ

近頃は、季節を問わず温かいお部屋に恵まれていますから
襦袢への汗染みが心配です。
汗染みの防止の為には、これが1枚あると一年中使えて安心です。

また、ショーツ
ヒップハングタイプを、お薦めします。

⑤ 肌襦袢
お好みのもので大丈夫です。

⑥ 裾よけ

一度、丈の長さを確認はしておくと安心です。
身長が低い方が着付の当日に、丈が長すぎた場合は
上を折り曲げて着付する事で対処もできますが

ただ、あらかじめ自分に合う長さにしておいた方が
着心地は良いものになります。

⑦ 足袋

白足袋は、ほんの少しのことで汚れてしまいがち。
会場入りする迄は、汚れ防止足袋カバーの重ね履き
お薦めいたします。

⑧ 衿芯

細めのもの、太めのもの
長いもの、短いものなどが色々とあります。

太すぎて合わないことや、
長すぎて飛び出してしまう事ありますので
お好みで、使い勝手の良いものを選びましょう。

半紙を折ったり、厚紙で手作りする方もいますね。

⑨ 腰紐

できるだけ、モスリン(綿)のものをご用意ください。
ナイロンのものは、滑って結びづらいだけでなく
緩んでしまい、着崩れの原因になります。

紐の幅は、お好みで良いのですが、
細めよりは、太めの方が体にくいこまずに優しいものです

そして、できるならアイロン掛けをしておきましょう。
紐は、一度使うと丸まってしまいがち。

着付前にアイロンをかけて綺麗な状態にしておいて下さると
着付けをする側には、すごくすごく有難いものです。

⑩ 伊達締め

腰紐と同じく、できるのなら
こちらもアイロン掛けをお願いしたいものです。

勿論、よれてシワがあっても使うことは出来ます。
でも、折り癖のついていないものを使うと
着付もしやすく、スピーディーで綺麗に仕上がります。

⑪⑫ 帯締め・帯揚げ

こちらは色選びが大切なお品もの。
お召しものの柄の中から一色を選ぶと自然となじみます。

⑬ 帯枕

間違っても成人式用の貝型はお使いになりませんように。
帯枕は、年齢が高くなるほど小ぶりなものを使用するものですが
40代までなら、一般的な厚みのある小判型で大丈夫です。

⑭ 帯板

長さ・太さ・ベルトのあり・なし等
色々ありますが着付する側からの指定がなければ
お好みのもので大丈夫です。

⑮ 補正用タオル

フェイスタオルを 2~3枚用意しましょう。

着る方の体型に合わせて使う場所は違うのですが
のくびれや、お尻の上のくぼみを補ったり、
胸元にVの字に細長く置いて 鳩胸を作ったり
色々と使えます。

⑯ ピンチ

着付の時に、衿の後ろ・衿先・帯など
要所要所のズレ防止に使います。

わざわざ買うのは嫌、という方は
洗濯ばさみで代用も可能です。

⑰   衣紋掛(ハンガー)

この機会に、新しく購入するのなら
収納に便利な、たためるタイプをお薦めします。

⑱ 草履

履いてみて親指が傷むときには
鼻緒を指で ぎゅっと挟んで
芯を潰してみましょう。

オススメは「低反発草履」です。
選び方については、こちらをどうぞ。

⇒⇒小物選び「低反発草履」

⑲ バッグ 

お召し物のに合わせたものが、良いでしょう。
正装なので、金銀の入ったものが一般的です。

 

 チェックリスト19

 

《着物と帯》

① 着物
② 長襦袢
③ 帯

《下着類》

④ 下着
⑤ 肌襦袢
⑥ 裾よけ
⑦ 足袋

《小物類》

⑧ 衿芯
⑨ 腰紐
⑩ 伊達締め
⑪ 帯締め
⑫ 帯揚げ
⑬ 帯枕
⑭ 帯板
⑮ 補正用タオル
⑯ ピンチ
⑰   衣紋掛(ハンガー)

《草履とバッグ》

⑱ 草履
⑲ バッグ

 

 

基本的に、入学式ならば、
これだけあれば準備は充分です。

但し
着付を依頼されているのであれば、
先方様に、必ず確認をして下さい。

着付の仕方によって
細かな違いはあるものです。

19点というのは、
多いように感じるでしょうか?

でも、着物まわりのお品は
一度 揃えてしまえば何年も使えるので、実は経済的

入学式当日は、
何かと気ぜわしいものですから、
前もって解ることは、ゆったりと進めたいですね。

また、
お着物を召された折には
ぜひ、仕草も気になさると素敵です。

気になる方には、こちらも。
⇒⇒⇒きもの美人の立ち居振る舞い
『所作の要』って何でしょう。動画つき

 

最後までお付き合い下さり
有難う存じます。

ご子息様・お嬢様の入学式に、
素敵なお着物姿で出席されるお母さまへ

少しでもお役に立てれば幸いです。

ではまた、どこかで
お目にかかるのを楽しみにしています。

ご機嫌よう。

-装 い

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

花嫁衣装の3色の意味とは?婚礼に込めた4変化の想いに秘密があった!

みなさま ご機嫌よう その昔、 「白・紅・黒」という 婚礼の3原色といわれる 色があり、 花嫁さまは この3色+1の 4変化で嫁ぐ日の想いを 現わしたとされます。 本日は そんな 嫁ぐ日の今昔物語です …

きもの美人の冬支度【長手袋】X’mas・大晦日・新年のお伴に

  みなさま ご機嫌よう。   和装美人の冬支度。 もう・・ 指先から風邪をひいてしまいそう。 そんな私と同じ、冷え性の方 いらっしゃいます? ロンググローブとは 長くて肘まで隠れ …

結婚式に じわじわと人気!【黒引き振袖】世代別の着こなしとは?

みなさま ご機嫌よう ドレスにはドレスの魅力があるように、 和装には和装の魅力があります。 ここ数年は 【黒引き振袖】をお選びになる方が とても増えているように感じます。 十代から ずっと神社で御奉仕 …

弔事は黒?白?【割烹着の由来】母へ贈る防炎割烹着

  みなさま ご機嫌よう。 ゆみこです 今日もいらしてくださり ありがとう存じます。   『 割烹着 』 あなたは普段 お召しになられますか? そのイメージは、 日本の母 サザエさ …

「宝尽くし」の意味・着物の文様①~⑨【まとめ】

  みなさま ご機嫌よう 人生の折々を彩る文様 その中に秘められた物語りを追った こちらの 「宝尽くし」の意味・着物の文様 ①~⑨話 を【まとめ】てみました。 改めて 楽しんでいただければ …

ご挨拶

 

ご 挨 拶

 

千年の先

15代あとの子らに

あなたは
何を伝えたいですか

日の本のくにの

言の葉の ぬくもり
きよらかな 所作

いまを  惜しみ
慈しみ
人を敬い

薫るように

歳を ゑるほどに
人を深めて

もし

叶うのなら

和事に
華を咲かせながら

生きてみたい。。

 

ここへ
いらして下さる方々に

ほっと一息つける場所に
なれますように

つたないブログですが

 

つまずきながら
学びながら

感ずるままに  綴っております

どうぞ
ごひいきに。。

 

ゆみこ

 

 

略 歴

 

 

千羽屋呉服店・長女

永田町・山王日枝神社奉職

舞台着付
根津昌平氏師事(松竹衣裳)

和裁学苑
村林益子氏師事

和装ポージング&ウォーキング
田中レーヌ氏(パリコレモデル)師事

和文化講座
中嶋よしゑ氏(京都・芸妓)様

メンタルケア・スペシャリスト認定

きもの文化検定3級

小笠原流礼法・師範

 

Special thanks !

立川・府中アスレティックFC