装 い

和装化粧って何が違うの?和美人の3色づかいとラインメイク(動画付)

投稿日:2018-10-21 更新日:

みなさま ご機嫌よう。

私は、これまで多くの和風美人さんと出会い

和装映えするメイクとは、何かしら? っと、
考え・感じて・実践してきました。

勿論、人それぞれ
お顔立ちを生かす方法は違います。

けれど和装映えするメイク
確かにあるようです。

そこから見えてきた
基本3色 黒・紅(朱)・白
ラインを引くメイク。

和化粧に『ニュアンス・メイク』は、
かえって野暮なもの。

ラインを大切に凛と引き、
うなじ・瞳の際・唇
この3つのパーツを整えてみて下さい。

文字だけでは伝わりづらいので
まずは、こちらをどうぞ。
あなたのお気に入りの和装メイクが
みつかるかもしれません。

モデルさんのお顔がハッキリと御覧いただける
珍しい着物のファッションショー動画です。

メイクって、
あなたらしい優しさ
あなたらしい輝き

あなたを生かしたい【美だと考えています。


引用元:SankeiUp

では、本日は
『 これをすると違います。』
・・なお話しです。

 [其の壱] 首筋には、黄いろ+白。

和装化粧といえば
まずは、うなじ襟足から。

ここへ、黄色のUV効果のある下地を使い
耳の後ろから下へ流すように色を広げます。

前は、デコルテまで
後ろは、衣紋を抜いたとき
開いた部分が日焼けしなうように塗り広げます。

その次に
白のベビーパウダーを叩きます。

耳の後ろ側から始まって襟足までと、
耳の前側から顎を通ってデコルテまで。

首にはファンデーションを塗りません。

首周りは、
黄色のベース白のパウダーのみ。

脱いだあとで
ファンデーションの付いた半衿の
お洗濯に泣かされることが無くなります。

もしも、
あなたのお肌の透明感の出せるお色が、緑やピンク系
という方は、それをお使いになっても大丈夫。

大切なのは、透明感+白の組み合わせ。

 

 [其の弐] タレ目さんの黒と、ツリ目さんの黒。

次は目。

アイラインは、パンダのようにグルリと書いてはいけません。

タレ目さんの場合は、
下の絵の、赤いラインの所に黒を引きます。
目頭も、目尻も、ともに斜め上に伸びる線を強調します。

ツリ目さんの場合
次の下の絵の、赤いラインの所に黒を引きます。
目頭も、目尻も、ともに斜めに下がる線を強調します。

和装のアイメイクは、
さりげなく強調すべきところにポイントを絞って引くのみ。
その方が、色っぽいもの。

瞳を、全体に囲んでしまうと一気に、顔が幼くなって
色香を感じさせない雰囲気のない顔を作ってしまいます。

ここが、洋装とは違う点ですね。

 [其の参] おちょぼ口の、紅。

お手本は、舞妓さんの唇

愛される女性の唇の比率は
上唇 1 : 2 下唇 です。

色は、深紅。
深い色合いは、着物の色柄に負けませんから。

オススメは、こちら。元祖、和製ティント。
無添加・紅花100%で昔ながらの
貝紅でしょうか。

 

 お手本に。「岩田専太郎」さん

本日は、お化粧を、3色のみで語るという
極端にも思えるお話しとなりました。

でも、
和化粧が上手くなりたい貴女なら
ぜひ一度、お試し下さい。

私のイメージをお伝えするのなら・・

挿絵の鬼才。
こちら、岩田専太郎さんに見る美女たちでしょうか。

今では、その御本もなかなか手に入らなくなりました。
女性を愛し、描き続けた専太郎さんのそれは
艶っぽくて、妖艶なものです。

最後までお読みいただき、ありがとう存じます。
本日は、この辺でおいとま致します

宜しければ、こちらもどうぞ
⇒⇒⇒きもの美人の小物合わせ「貝 紅」・・動画あり

 

ご機嫌よう。

 

-装 い

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

きもの美人の小物合わせ「貝 紅」・・動画あり

引用元:IsehanHonten   みなさま ご機嫌よう。 私にとって 女性の 口紅をひく仕草は特別で、 美しく刻まれた記憶の、ひとつ。 近ごろは、リップ・ティントが全盛で これが色落ちし …

【橋本環奈さん】の姓名鑑定・和装に学ぶ〔2019年・成人式〕

2019年 御成人、おめでとうございます。   橋 16 ・・・・・  天運 21 本    5 ・・・・・  人運 22 環   17 ・・・・・  地運 25 奈  8 ________ …

花嫁衣装の3色の意味とは?婚礼に込めた4変化の想いに秘密があった!

みなさま ご機嫌よう その昔、 「白・紅・黒」という 婚礼の3原色といわれる 色があり、 花嫁さまは この3色+1の 4変化で嫁ぐ日の想いを 現わしたとされます。 本日は そんな 嫁ぐ日の今昔物語です …

小物選び「低反発草履」

みなさま ご機嫌よう。 いま あなたのそばで 季節の花は 薫っていますか。 四季折々に 花鳥風月を愛でに 出掛けたいもの。 そんなとき和装ならば 足元は、どう致しましょ。 もしも出先で 長時間歩くご予 …

日本の禁色【黄櫨染(こうろぜん)】と【黄丹(おうに)】の簡単な解説と 動画

みなさま ご機嫌よう。 天皇即位の儀のお慶びの日に接し 本日は、 陛下が召される『禁色』の 【黄櫨染の御袍(こうろぜん の ごほう)】と もう一つの日本の『禁色』、 皇太子の召される【黄丹袍(おうにの …

ご挨拶

 

ご 挨 拶

 

千年の先

15代あとの子らに

あなたは
何を伝えたいですか

日の本のくにの

言の葉の ぬくもり
きよらかな 所作

いまを  惜しみ
慈しみ
人を敬い

薫るように

歳を ゑるほどに
人を深めて

もし

叶うのなら

和事に
華を咲かせながら

生きてみたい。。

 

ここへ
いらして下さる方々に

ほっと一息つける場所に
なれますように

つたないブログですが

 

つまずきながら
学びながら

感ずるままに  綴っております

どうぞ
ごひいきに。。

 

ゆみこ

 

 

略 歴

 

 

千羽屋呉服店・長女

永田町のとある神社へ
本職の巫女として奉職

舞台着付
根津昌平氏師事(松竹衣裳)

和裁学苑
村林益子氏師事

和装ポージング&ウォーキング
田中レーヌ氏(パリコレモデル)師事

和文化講座
中嶋よしゑ氏(京都・芸妓)様

メンタルケア・スペシャリスト認定

きもの文化検定3級

小笠原流礼法・師範